book”Spacecraft”
サムネイル:book

0.00 book”Spacecraft”

Spacecraft: Fleeting Architecture and Hideouts
3899551923
Robert Klanten Lukas Feireiss
Spacecraft © Die Gestalten Verlag, Berlin


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

建築、アート、デザインなど様々な領域から興味深い空間をピックアップして紹介している書籍です。図版が豊富で取り上げられている作品の数も多く、アイデアやインスピレーションを得るのに適した書籍だと思います。
高過庵など日本の建築も掲載されています。

出版社のサイトで、中身のプレビュー画像を見ることもできます。

以下、出版社によるプレスリリースと書籍の詳細情報です。

ゲシュタルテン出版社による”FRAGILES”
サムネイル:ゲシュタルテン出版社による

0.00 ゲシュタルテン出版社による”FRAGILES”


FRAGILES © 2007 Die Gestalten Verlag, Berlin

デザインマイアミ2007に出品されている、ゲシュタルテン出版社によるデザイン展”FRAGILES”のプロダクトです。
写真を提供して頂きましたので紹介します。

プレスリリースによると、”FRAGILES”は、

壊れやすい (繊細な) 素材からクリエイティブなビジョンを表し
ている新たなデザイナーの動きによる現代の陶器、セラミック、ガラス製作品の
幅広いコレクションです。

という事です。

マリオ・ボッタがデザインした腕時計

0.00 マリオ・ボッタがデザインした腕時計

マリオ・ボッタがデザインした腕時計の写真がdezeenにあります

ページでは、二つのデザインの時計が紹介されていて、丸いほうがマリオ・ボッタのデザインです。
スイスの時計ブランド”Pierre Junod“から発売されるそう。
日本人建築家では、岸和郎が1993年に腕時計”ECCO LO!”をデザインしています。

ヘルツォーグ&ド・ムーロンが設計しているテートモダン新館のプロモーションムービー

0.00 ヘルツォーグ&ド・ムーロンが設計しているテートモダン新館のプロモーションムービー

ヘルツォーグ&ド・ムーロンが設計しているテートモダン新館のプロモーションムービーが、テートモダンのブログにあります

約2分くらいの動画です。
新館のヴォリュームの大きさや、街並み・既存建物との関係がよくわかるように作られています。

PROTOTYPE 展

0.00 PROTOTYPE 展

PROTOTYPE 展が行われます

どのような展覧会かというと、

PROTOTYPEからは実際に出来上がる建築や商品と同様、あるいはそれ以上に作者のコンセプトを感じることができ、また荒削りであるがゆえに、様々なイマジネーションが膨らませられることに驚くはずです。プロダクトデザイナーや建築家など、13組の多様なモデルやスケッチを通じて、PROTOTYPE自体の可能性を感じていただければ幸いです。

とのことです。

参加者は、芦沢啓治岡安泉工藤健太郎+加藤麻紀Chris Kirby小林幹也Thomas Antonietti寺山紀彦ドリルデザイン永山祐子長坂常長岡勉Nosigner根本崇史
(各参加者の紹介ページへリンクしています。作品の写真あり。)

□展覧会概要
場所: 東京都文京区小石川2-17-15
日時: 2007年12月7日~16日 時間:11:00~20:00 MAP
Lighting : MODULAR JAPAN
Sponsor: inter offce ltd.
information : info@superprototype.net

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。