平田晃久による”イエノイエ”
石上純也のレクチャー・前編
サムネイル:石上純也のレクチャー・前編

0.00 石上純也のレクチャー・前編

石上純也のレクチャーの前編がOPENERSに掲載されています

INAX銀座で行われた石上純也のレクチャーを抜粋して文字に起こした物の前編がOPENERSに掲載されています。”レストランのためのテーブル”、”キリンアートプロジェクト2005「table」”、”LEXUSの会場構成”についてのレクチャーです。

石上純也|ちいさな図版のまとまりから建築について考えたこと
メディア・デザイン研究所
4872751507

ニューヨークタイムス、レンゾ・ピアノ”新カリフォルニア科学アカデミー”

0.00 ニューヨークタイムス、レンゾ・ピアノ”新カリフォルニア科学アカデミー”

ニューヨークタイムスにレンゾ・ピアノによる”新カリフォルニア科学アカデミー”の写真があります

ニューヨークタイムスにレンゾ・ピアノが設計した”新カリフォルニア科学アカデミー”の写真が10枚掲載されています。自然史博物館や水族館、プラネタリウムなどを内包する施設。

隈研吾によるティファニー銀座本店リニューアルの画像 book”ハウジング・フィジックス・デザイン・スタディーズ”
サムネイル:book

0.00 book”ハウジング・フィジックス・デザイン・スタディーズ”

書籍”ハウジング・フィジックス・デザイン・スタディーズ”がamazonで発売されています

書籍”ハウジング・フィジックス・デザイン・スタディーズ”がamazonで発売されています。
この書籍の概要はINAX出版のサイトに掲載されています。
貝島桃代西沢大良、三分一博志、五十嵐淳藤本壮介を含む多くの建築家のレクチャーを収録。
以下は、この書籍の概要です。

住宅における、音、光、熱、湿度、室内気候といった物理的条件と住宅デザインを考える「ハウジング・フィジックス・デザイン研究会」の記録。貝島桃代、西沢大良、三分一博志、曽我部昌史、五十嵐淳、藤本壮介、小泉雅生ら7人の建築家たちは、さまざまな物理的条件をどのように住宅デザインに纏め上げていったのか。「環境配慮建築」の枠内では通常語られることのない建築家たちの作品に焦点をあて、新たなデザイン言語を獲得するためのリソースとしてのハウジング・フィジックスを考える。

ハウジング・フィジックス・デザイン・スタディーズ
4872751493
小泉雅生


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スティーブン・ホールによるアートコンプレックスの模型写真 藤本壮介による”House N” ラファエル・ヴィニオリによる”ブルックリン子供の博物館”

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。