10+1のサイトの建築系ラジオr4が更新
ROUNDABOUT JOURNAL 公開ディスカッション”続・手の内側”が開催[2009/3/7]

0.00 ROUNDABOUT JOURNAL 公開ディスカッション”続・手の内側”が開催[2009/3/7]

大阪で、ROUNDABOUT JOURNAL 公開ディスカッション”続・手の内側”が開催されます

大阪のINAX the TILE spaceで、ROUNDABOUT JOURNAL 公開ディスカッション”続・手の内側”が開催されます。開催日時は2009年3月7日(土) 15:30開場16:00-18:00 懇親会18:00-19:00。ゲストは、SPACESPACE, dot architects, 柳原照弘山崎亮です。

去る1月31日に東京・INAX:GINZAで開催されたイベント「LIVE ROUNDABOUT JOURNAL 2009」にて浮かび上がった論点を報告し、新たにSPACESPACEのおふたりを迎え、「手の内側」=設計の方法論をめぐる問題を掘り下げつつ、議論の次なる展開を模索する

との事。

広島国際会議場で”平和大橋歩道橋デザイン提案競技”の公開プレゼンテーションが開催[2009/3/4]

0.00 広島国際会議場で”平和大橋歩道橋デザイン提案競技”の公開プレゼンテーションが開催[2009/3/4]

広島国際会議場で”平和大橋歩道橋デザイン提案競技”の公開プレゼンテーションが開催されます

広島国際会議場で”平和大橋歩道橋デザイン提案競技”の公開プレゼンテーションが開催されます。第一次審査を通過した6組が公開プレゼンテーションを行うとの事。開催日時は3月4日水曜日午後1時~4時です。

田中裕之建築設計事務所による”日吉の家”吉岡徳仁監修による展覧会”特別展「Story of…」カルティエ クリエイション〜めぐり逢う美の記憶”プレビュー
サムネイル:吉岡徳仁監修による展覧会

0.00 吉岡徳仁監修による展覧会”特別展「Story of…」カルティエ クリエイション〜めぐり逢う美の記憶”プレビュー

04_CREDIT_rendering-of-the-.jpg
Tokujin Yoshioka Design © Cartier

02_CREDIT_model-of-the-main.jpg
Tokujin Yoshioka Design © Cartier
展覧会模型。

吉岡徳仁の監修による展覧会”特別展「Story of…」カルティエ クリエイション〜めぐり逢う美の記憶”が東京国立博物館 表慶館で行われる。展覧会期は2009年3月28日(土)〜 5月31日(日)。※詳しくはページ最下部に掲載。

この展覧会では、カルティエコレクションに加え、吉岡がカルティエの未来のイメージを元に、デザインしたパフュームボトルも見ることができる。

記事下部には、吉岡徳仁による展覧会についてのQ&Aも掲載しています。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。