布野修司の新しい書籍『現代建築水滸伝 建築少年たちの夢』

0.00 布野修司の新しい書籍『現代建築水滸伝 建築少年たちの夢』

布野修司の新しい書籍『現代建築水滸伝 建築少年たちの夢』がamazonで発売されています

布野修司の新しい書籍『現代建築水滸伝 建築少年たちの夢』がamazonで発売されています。

全共闘運動やオイルショックといった1960年代末から70年代の激動の時代に、建築少年たちの「梁山泊」がいくつもできた。その中から世界に名をとどろかせる建築家が育っていった。本書は、そうした建築家たちと出会い、その活動を見続けてきた著者による、いわば「現代建築水滸伝」である。

五十嵐淳による”湘南の家”マッシミリアーノ・フクサスによるドイツ・マインツの複合商業施設ピーター・ズントーとルイーズ・ブルジョワによる”魔女裁判の犠牲者達のための記念館”の現場の動画

0.00 ピーター・ズントーとルイーズ・ブルジョワによる”魔女裁判の犠牲者達のための記念館”の現場の動画

ピーター・ズントーとルイーズ・ブルジョワによる”魔女裁判の犠牲者達のための記念館”の現場の動画がconstruction.comに掲載されています

ピーター・ズントーとアーティストのルイーズ・ブルジョワによるノルウェー・バルデの”魔女裁判の犠牲者達のための記念館”の現場の動画がconstruction.comに掲載されています。 (via dezain.net)

日建設計の山梨知彦の書籍『20代で身につけたい プロ建築家になる勉強法』
サムネイル:日建設計の山梨知彦の書籍『20代で身につけたい プロ建築家になる勉強法』

76.30 日建設計の山梨知彦の書籍『20代で身につけたい プロ建築家になる勉強法』

山梨知彦の書籍『20代で身につけたい プロ建築家になる勉強法』がamazonで発売されています

日建設計の山梨知彦の書籍『20代で身につけたい プロ建築家になる勉強法』がamazonで発売されています。

「建築でメシを食っていく」ための、知識やちょっとしたコツを獲得できる本です!

「本書は、自分のチームに入ってきた新入社員や学生アルバイトさんに対して、日ごろ僕がブチブチといってきたお小言をまとめたものだ」(本書「イントロダクション」より抜粋)

「もっと早くこのノウハウを知っていれば…」
「なんとなくこなしていた課題がそんなに重要だったなんて…」などなど、25年間建築家として活躍し、数々の建築賞を受賞している著者が、”20代のころに知っておきたかった”超実践的な実務ノウハウをまとめた一冊です。

建築学を体系的に考えるところから、歴史に名を残す建築家たちから学ぶ方法、課題やプロジェクトに取り組む手順やコツ、自分の作品を世に問うグループ作戦まで、学校や事務所では教えてくれない”建築家の知識”が満載!

「建築学の入門書」ではなく、「建築家のプロになるためのコツ」をわかりやすく紹介します。実際に著者が描いたスケッチ、たくさんの図面や写真をテキストとして、プロの建築家になるために必要なノウハウを身につけられます。

建築の世界をめざす学生、若手建築マンは必読です!

20代で身につけたい プロ建築家になる勉強法
山梨 知彦
4534048386

伊東豊雄に東日本大震災について聞いているインタビューSANAAによるパリの百貨店”サマリテーヌ”の画像

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。