山崎亮と長谷川浩己による書籍『つくること、つくらないこと: 町を面白くする11人の会話』
サムネイル:山崎亮と長谷川浩己による書籍『つくること、つくらないこと: 町を面白くする11人の会話』

1.06 山崎亮と長谷川浩己による書籍『つくること、つくらないこと: 町を面白くする11人の会話』

山崎亮と長谷川浩己による書籍『つくること、つくらないこと: 町を面白くする11人の会話』がamazonで発売されています

山崎亮と長谷川浩己による書籍『つくること、つくらないこと: 町を面白くする11人の会話』がamazonで発売されています。

つくる人(ランドスケープアーキテクト)とつくらない人(コミュニティデザイナー)が、プロダクトから建築・都市デザイン、社会学まで多分野のゲストを迎えてデザインを率直に語った。皆が共通して求めているのは「楽しめる状況」をつくること。そのためにデザインに出来ることはたくさんあると、気づかせてくれる鼎談集。

つくること、つくらないこと: 町を面白くする11人の会話
太田浩史 廣瀬俊介 ナガオカケンメイ 鈴木毅 馬場正尊 西村佳哲 芹沢高志 広井良典 鷲田清一 山崎 亮
4761512954

島田陽 / タトアーキテクツによる「和泉大宮の住居」 OMAの重松象平のレクチャーが仙台で開催[2012/3/4] 隈研吾のインタビュー記事「建築は、これからもっと面白い。」 2Gの最新号(ラカトン&ヴァッサル特集)の電子書籍版

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。