[ap job 更新] 窪田建築都市研究所が建築設計スタッフ/インテリア設計スタッフを募集中
サムネイル:[ap job 更新] 窪田建築都市研究所が建築設計スタッフ/インテリア設計スタッフを募集中

ap job [ap job 更新] 窪田建築都市研究所が建築設計スタッフ/インテリア設計スタッフを募集中

job-468px

アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

窪田建築都市研究所の建築設計スタッフ/インテリア設計スタッフ募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードのページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

佐藤雅彦+齋藤達也の展覧会「指を置く」が銀座のgggで開催中

254.67 佐藤雅彦+齋藤達也の展覧会「指を置く」が銀座のgggで開催中

佐藤雅彦+齋藤達也の展覧会「指を置く」が銀座のgggで開催中です

佐藤雅彦+齋藤達也の展覧会「指を置く」が銀座のgggで開催中です。会期は、2014年2月6日~02月28日。休館:日曜・祝日。入場無料。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)の2014年2月は、「指を置く」展 佐藤雅彦+齋藤達也を開催いたします。
この展覧会は、佐藤雅彦と齋藤達也が「指(身体)とグラフィックデザインの新しい関係」をここ数年探求してきた中で生まれた新しい表現、新しい表象、新しい可能性を、会場で来館者自らがさまざまなグラフィックに「指を置く」ことで体感してもらうものです。

紙が生まれて二千年、印刷術が生まれて六百年。

そんな長い人間の歴史の中、指とグラフィックの関係性から生まれる問題はなぜか気付かれず、あるいは気にされず、放置されてきた。
しかし、 我々人間が身体を持った存在である以上、そして紙メディアを通してのコミュニケーションを取り続ける以上、この問題は常に隠れた状態で存在し続ける。
なぜ隠れているのか、どんな隠れ方をしているのか。
それらを解明する為に膨大なグラフィックを作り続けた。それらを分類し、考察をした。脳科学も少なからぬ貢献をしてくれた。
ここに、その全容を公開する。

そして「指を置く」という人間の基本的な所作を会場で行ってもらい、新しい表象を体験してもらう。

「指を置く」には、人間が見過ごすわけにはいかない種類の表現群が、手がつけられないままに鉱脈のように我々の前に横たわっていたのである。

佐藤雅彦

「服で花を生む」佐藤卓によるプリーツプリーズイッセイミヤケ新ビジュアル(FASHION HEADLINE)

92.28 「服で花を生む」佐藤卓によるプリーツプリーズイッセイミヤケ新ビジュアル(FASHION HEADLINE)

『「服で花を生む」佐藤卓によるプリーツプリーズイッセイミヤケ新ビジュアル』という記事がFASHION HEADLINEに掲載されています

『「服で花を生む」佐藤卓によるプリーツプリーズイッセイミヤケ新ビジュアル』という記事がFASHION HEADLINEに掲載されています。

LIXILデザインコンテスト2013の結果ザハ・ハディドによるリヤドの「王立石油研究所」の画像と現場写真伊東豊雄が自身の作品集『伊東豊雄の建築1 1971-2001』について語っている動画建築史家の鈴木博之さんが亡くなりました長坂常 / スキーマ建築計画による「LOEWE×JUNYA WATANABE コレクションショー会場構成」の写真

442.96 長坂常 / スキーマ建築計画による「LOEWE×JUNYA WATANABE コレクションショー会場構成」の写真

長坂常 / スキーマ建築計画のウェブサイトに「LOEWE×JUNYA WATANABE コレクションショー会場構成」の写真などが掲載されています

長坂常 / スキーマ建築計画のウェブサイトに「LOEWE×JUNYA WATANABE コレクションショー会場構成」の写真などが掲載されています。こちらには、ショーの動画が掲載されています

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。