中村竜治建築設計事務所によるダンボールを使用したISSEY MIYAKEのためのインスタレーション「ダンボールの家」
サムネイル:中村竜治建築設計事務所によるダンボールを使用したISSEY MIYAKEのためのインスタレーション「ダンボールの家」

4,115.28 中村竜治建築設計事務所によるダンボールを使用したISSEY MIYAKEのためのインスタレーション「ダンボールの家」

nakamusama-issei-00

中村竜治建築設計事務所が設計したダンボールを使用した「132 5.ISSEY MIYAKE」の「GRID WOOL」のためのインスタレーション「ダンボールの家」です。2014年10月31日まで、東京と大阪の店舗で見る事ができます。(詳細は最下部の情報を参照ください。)

この立体(もしくは平面)は、実際の服に使われたパターンを5.5倍に大きくし、自由に形が変えられるよう制作されている。不安定な構造だが、ある形になるとバランスを保ち、自立する。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。