山本浩三建築設計事務所による東京・足立区の住宅「椿の家」
サムネイル:山本浩三建築設計事務所による東京・足立区の住宅「椿の家」

2,388.74 山本浩三建築設計事務所による東京・足立区の住宅「椿の家」

tubaki01
all photos©鳥村鋼一

山本浩三建築設計事務所が設計した東京・足立区の住宅「椿の家」です。

敷地は、幹線道路から少し入った住宅街であり、四面に二階、三階建ての建物が隣接する旗竿の敷地である。クライアントの要望は、愛車を内部から鑑賞できるビルトインガレージと、太陽光パネルを設置するための勾配屋根であった。
敷地面積に比べて、クライアントが必要とする面積が、さほど大きくなかった事や、以前は畑であった敷地の地盤の耐力が低かったため、地盤の接地面を大きく確保しながら、重量の軽い木造の平屋での計画とした。

ザハ・ハディドが計画しているUAE・シャールジャの中東環境会社「Bee’ah」の本社施設の画像

172.31 ザハ・ハディドが計画しているUAE・シャールジャの中東環境会社「Bee’ah」の本社施設の画像

ザハ・ハディドが計画しているUAE・シャールジャの中東環境会社「Bee’ah」の本社施設の画像がdezeenに掲載されています

ザハ・ハディドが計画しているUAE・シャールジャの中東環境会社「Bee’ah」の本社施設の画像が7枚、dezeenに掲載されています。

塚本由晴をゲストに迎え、関西の建築家14組がお互いの作品を批評しあうイベント「OPEN atD 2015」が開催[2014/1/13]
サムネイル:塚本由晴をゲストに迎え、関西の建築家14組がお互いの作品を批評しあうイベント「OPEN atD 2015」が開催[2014/1/13]

4,299.71 塚本由晴をゲストに迎え、関西の建築家14組がお互いの作品を批評しあうイベント「OPEN atD 2015」が開催[2014/1/13]

open4d

塚本由晴をゲストに迎え、関西の建築家14組がお互いの作品を批評しあうイベント「OPEN atD 2015」が開催されます。場所は富士工業グループ大阪ショールーム、開催日は2014年1月13日。入場無料、要事前申し込み。

「atD」とは現在進行中のプロジェクトを公開・批評することで「D/difference=違い」を明示し、それぞれに固有の技法と理(ことわり)を深める場です。

プロジェクト段階の設計をプロセスから開示して忌憚なく批評しあう会ですが、久しぶりにゲストの塚本由晴さんを交えて「Open atD 2015」として公開で行います。

当日は計10程のそれぞれのプロジェクトについて批評しあうことを予定しています。

詳細は以下。

NHKによる、現代における図書館の取り組みと社会背景についてレポートしているニュース記事

478.78 NHKによる、現代における図書館の取り組みと社会背景についてレポートしているニュース記事

NHKのサイトに、現代における図書館の取り組みと社会背景についてレポートしているニュース記事が掲載されています

NHKのウェブサイトに、現代における図書館の取り組みと社会背景についてレポートしているニュース記事が掲載されています。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。