菊竹清訓の「出雲大社庁の舎」が解体されている様子の、SNSに投稿された写真

23.35 菊竹清訓の「出雲大社庁の舎」が解体されている様子の、SNSに投稿された写真

菊竹清訓の「出雲大社庁の舎」が解体されている様子の、SNSに投稿された写真です。

坂茂らが、イタリア中部の地震被災地の避難所で、紙の間仕切りを設置へ

8.03 坂茂らが、イタリア中部の地震被災地の避難所で、紙の間仕切りを設置へ

坂茂らが、イタリア中部の地震被災地の避難所で、紙の間仕切りを設置することになるそうです

坂茂らが、イタリア中部の地震被災地の避難所で、紙の間仕切りを設置することになるそうです。リンク先にレポートが掲載されています。

イタリア中部では8月から3回続けて地震が発生しました。10月30日に発生した地震の被害は大きく、大規模な避難所が設置されています。坂 茂(バン シゲル)は11月2日、3日にかけ、カメリーノで避難所 になっているスポーツセンターへ行き、添付の写真のようにPPS(Paper Partition System - 紙の間仕切り)の デモンストレーションを行いました。これを受け、11月10日、Camerinoの行政より、正式にPPS50セットの発注を受けました。よって11月18日に間仕切りを届け、現地の学生たちと避難所 で組み立てを行う予定です。 坂が代表するVAN ボランタリー・アーキテクツ・ネットワークは、2011年東日本大震災や今年の熊本地震の後に設けられた避難所などで、これまで合計3800ユニット以上のPPSを設置しました。 海外の避難所での間仕切り設置は坂にとって初めてで、これを端緒に、今後日本 だけでなく海外においても、災害避難時のプライバシー確保の手段として、間仕 切りの普及に努める予定です。 今回の間仕切り設置は、資材や運搬サービスを寄付してくださるSONOCO ALCORE 社とSTIPA社の協力およびに現地のカメリーノ大学の協働によって実現いたします。

妹島和世による「すみだ北斎美術館」が、11月22日にオープン ヴァレリオ・オルジアティの講演会が、京都工芸繊維大学で開催 [2016/12/13]

12.44 ヴァレリオ・オルジアティの講演会が、京都工芸繊維大学で開催 [2016/12/13]

ヴァレリオ・オルジアティの講演会が、京都工芸繊維大学で開催されます

ヴァレリオ・オルジアティの講演会が、京都工芸繊維大学で開催されます。開催日は、2016年12月13日です。12月19日(月)と12月20日(火)にはオルジアティによる学生作品の公開講評会も行われるそうです。

KYOTO Design Labでは、現在、スイスイタリア大学メンドリジオ建築アカデミーと共同で建築設計スタジオを進めています。京都工芸繊維大学建築学専攻の学生がメンドリジオ建築アカデミーのヴァレリオ・オルジアティ氏のスタジオに参加し、オルジアティ教授の指導のもと、スイスの学生とともに課題に取り組んでいます。その成果発表の場として、オルジアティ・スタジオを京都に招き、最終講評会を公開でおこないます。
また、オルジアティ・スタジオの来日に合わせて、現代スイスを代表する建築家であるヴァレリオ・オルジアティ氏による公開講演会も開催いたします。お誘い合わせのうえ、ぜひご参加下さい。

公開講演会
日程:2016年12月13日(火)17:00-18:30
講師:ヴァレリオ・オルジアティ(スイスイタリア大学メンドリジオ建築アカデミー教授)
会場:京都工芸繊維大学 60周年記念館2階大セミナー室
定員:100名
入場:無料(当日先着順)

渡辺隆が設計した「豊岡中央交流センター」が、静岡県景観賞・最優秀賞を受賞。昨年の最優秀は、内藤廣の「このはなアリーナ」。

24.88 渡辺隆が設計した「豊岡中央交流センター」が、静岡県景観賞・最優秀賞を受賞。昨年の最優秀は、内藤廣の「このはなアリーナ」。

渡辺隆が設計した「豊岡中央交流センター」が、静岡県景観賞・最優秀賞を受賞しています

渡辺隆が設計した「豊岡中央交流センター」が、第9回静岡県景観賞・最優秀賞を受賞しています。昨年の最優秀賞は、内藤廣が設計した 静岡県草薙総合運動場体育館「このはなアリーナ」でした。

ザハ・ハディド・アーキテクツが、イギリスの5部相当所属のフットボールチームのために設計している木造のスタジアムの画像

18.82 ザハ・ハディド・アーキテクツが、イギリスの5部相当所属のフットボールチームのために設計している木造のスタジアムの画像

ザハ・ハディド・アーキテクツが、イギリスの5部相当所属のフットボールチームのために設計している木造のスタジアムの画像がdesignboomに掲載されてます

ザハ・ハディド・アーキテクツが、イギリスの5部相当(カンファレンス・ナショナル・2016/11現在)所属のフットボールチーム「フォレストグリーン・ローヴァーズFC」のために設計している木造のスタジアムの画像が6枚、designboomに掲載されてます。

ドミニク・ぺローのパリのスタジオの写真と、ぺローのインタビュー 関祐介による、京都・新京極の、レゴブロックを什器に使用したチーズタルト専門店「BAKE 京都展」の写真

23.88 関祐介による、京都・新京極の、レゴブロックを什器に使用したチーズタルト専門店「BAKE 京都展」の写真

関祐介による、京都・新京極の、レゴブロックを什器に使用したチーズタルト専門店「BAKE 京都展」の写真がdesignboomに掲載されています

関祐介による、京都・新京極の、レゴブロックを什器に使用したチーズタルト専門店「BAKE 京都展」の写真が9枚、designboomに掲載されています。関のサイトではプロセスの写真なども見ることができますお店のページはこちら

大野力 / sinatoらが出演したパネルディスカッション「インテリアガラスのデザイン表現」の内容

3.47 大野力 / sinatoらが出演したパネルディスカッション「インテリアガラスのデザイン表現」の内容

大野力 / sinatoらが出演したパネルディスカッション「インテリアガラスのデザイン表現」の内容が、AGC studioのウェブサイトに掲載されています

大野力 / sinatoらが出演したパネルディスカッション「インテリアガラスのデザイン表現」の内容が、AGC studioのウェブサイトに掲載されています。

[ap job 更新] 能正建築事務所が、設計スタッフ・アルバイトを募集中
サムネイル:[ap job 更新] 能正建築事務所が、設計スタッフ・アルバイトを募集中

ap job [ap job 更新] 能正建築事務所が、設計スタッフ・アルバイトを募集中

jobboard_468

noshosama-01

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

能正建築事務所の、設計スタッフ・アルバイト募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

能正(のうしょう)建築事務所では設計スタッフ・アルバイトを募集しています。

私たちは、個人住宅をはじめ、集合住宅、商業施設、オフィスビル、福祉施設、寺院建築など多岐にわたり様々な設計活動を行っています。

現在は東京の渋谷区にもオフィスを開き、東京でのプロジェクトも行っています。
組織強化にあたり、人員を増やし新たなコンペの参加を図る上で今回の募集にいたりました。

一緒にプロジェクトに携わっていく仲間を心よりお待ちしております。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。