中西ひろむ建築設計事務所による、福井・大野市の、築120年超の木造古民家を耐震補強・改修した現代美術館「COCONOアートプレイス」

1,369.36 中西ひろむ建築設計事務所による、福井・大野市の、築120年超の木造古民家を耐震補強・改修した現代美術館「COCONOアートプレイス」

中西ひろむ建築設計事務所による、福井・大野市の、築120年超の木造古民家を耐震補強・改修した現代美術館「COCONOアートプレイス」土間。 photo©中村絵写真事務所

中西ひろむ建築設計事務所による、福井・大野市の、築120年超の木造古民家を耐震補強・改修した現代美術館「COCONOアートプレイス」です。施設の公式サイトはこちら。

福井県大野市の旧市街地に位置する築120年超の木造古民家をコンバージョンし、市民所有のアートワーク展示を主とした現代美術館としました。

ここでは、かつての「小コレクター運動」で残されたアート作品や、展開された運動を伝えています。
また、周辺市街地では空洞化が問題となっているため、作品展示だけでなく、教育や飲食、物販等の活動を通し地域の拠点としています。

構造補強にあたり、90角超の地産杉材を並べた「壁柱工法」により、既存架構の柔軟性の維持と構造強度の確保を両立させています。

建築家によるテキストより
【ap job更新】 表参道と軽井沢のアトリエで 別荘や住宅の建築を中心に活動する「モリノイエ軽井沢(株式会社クレア)」が、さらなる業務拡充のため 実施設計スタッフ(テレワーク可)と 現場監督を募集中

ap job 【ap job更新】 表参道と軽井沢のアトリエで 別荘や住宅の建築を中心に活動する「モリノイエ軽井沢(株式会社クレア)」が、さらなる業務拡充のため 実施設計スタッフ(テレワーク可)と 現場監督を募集中

【ap job更新】 表参道と軽井沢のアトリエで 別荘や住宅の建築を中心に活動する「モリノイエ軽井沢(株式会社クレア)」が、さらなる業務拡充のため 実施設計スタッフ(テレワーク可)と 現場監督を募集中
【ap job更新】 表参道と軽井沢のアトリエで 別荘や住宅の建築を中心に活動する「モリノイエ軽井沢(株式会社クレア)」が、さらなる業務拡充のため 実施設計スタッフ(テレワーク可)と 現場監督を募集中

「モリノイエ軽井沢(株式会社クレア)」の、さらなる業務拡充のため 実施設計スタッフ(テレワーク可)と 現場監督募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

■はじめに
これまでの掲載では、80名を超える方々からご応募をいただき、誠にありがとうございます。
すばらしい建築家をはじめ、意欲ある若い建築デザイナー、広報や事務を担う誠実な女性スタッフなどとお仕事をするご縁に恵まれてきた私たちは、今回さらに、建築の思考を高め合う人との出会いを求めて、新しい募集をかけさせていただきます。

 
■私たちのこと
「モリノイエ軽井沢(株式会社クレア)」は、表参道と軽井沢を拠点に、土地の選定から、設計監理までを一貫して行う建築設計事務所です。

1994年から建築を礎に活動する私たちは、ビジネスの利便性や文化的な刺激にあふれる都会の利点を享受しながら、自然の豊かさも暮らしに組み入れる、“都会暮らし、森暮らし。”という、新しい日本の暮らし文化を広めていきたいと思い、木造の別荘や住宅を中心とする建築を手がけています。

2020年4月には、幼稚園から中学校まで一貫教育を行う新しい学校が開校されるなど、別荘地、避暑地としてだけではなく、「自然と共に、家族の一生を育む地」として歴史を更新していく軽井沢。

これからはさらにこの地で、建て主と森に五感を委ねる暮らしを想像できる、すばらしい建築家を未来に引き継いでいくことも、私たちの仕事だと考えています。

“都会暮らし、森暮らし。”
モリノイエ軽井沢
http://i-morinoie.com

 
■社会を取り巻く環境の変化の中で
私たちは世間がこのような状況になる前、具体的には6年以上前から、優秀な人材を発掘するべく、働く場所を限定しない採用活動を行なってきました。

また個として、チームとして、スタッフそれぞれが持てる能力をフルに発揮できるよう、環境整備にコストをかけることを厭わない社風があります。
一例として、半年ほど前にはビデオチャットツール「Cisco Webex Teams / Meetings」を導入。
表参道、軽井沢、テレワークしているスタッフたちを常時接続することで、空間を超えて、まるで同じ場所にいるかのような自然さで、スタッフ同士が円滑にコミュニケーションを取ることができるようになり、仕事の効率化につながっています。

これからお会いするあなたも、ご自身やご家族のライフスタイルにフィットした働き方で、私たちと共に夢のある建築を作り上げていきませんか。

奥田晃輔+堀井達也 / OHArchitectureによる、兵庫・淡路島の「淡路の工場」

13,137.69 奥田晃輔+堀井達也 / OHArchitectureによる、兵庫・淡路島の「淡路の工場」

奥田晃輔+堀井達也 / OHArchitectureによる、兵庫・淡路島の「淡路の工場」 photo©塩谷淳
奥田晃輔+堀井達也 / OHArchitectureによる、兵庫・淡路島の「淡路の工場」 photo©塩谷淳

奥田晃輔+堀井達也 / OHArchitectureが設計した、兵庫・淡路島の「淡路の工場」です。

経済的な大空間を確保するために、テント倉庫等に使われる骨組膜構造をベースに、トラスを45度振ったクロスビームトラス構造を開発し、ジグザクな形状(プリーツ)をもつ、48m×27m×H20mの無柱膜空間を獲得。また、施工的にもプリーツにより組柱は自立し、半年を切る短工期の竣工を可能にした。

建築家によるテキストより
岩橋翼建築設計事務所による、千葉の薬局「森の薬舎」

1,293.19 岩橋翼建築設計事務所による、千葉の薬局「森の薬舎」

岩橋翼建築設計事務所による、千葉の薬局「森の薬舎」 photo©太田拓実
岩橋翼建築設計事務所による、千葉の薬局「森の薬舎」 photo©太田拓実

岩橋翼建築設計事務所が設計した、千葉の薬局「森の薬舎」です。

地方の駅近くの住宅街

健康なときから、健康をテーマに集まれる場所を目指し、新しく薬局がつくられました。
食事や栄養のこと
日々の生活での健康に関すること
健康に暮らせる秘訣など
会話やお話し会を通して直接伝えることで、その人の健康な生活に役立てられる、町の通りに開けた場所として。

自然の森のなかでは、
植物が森を浄化し、空間を爽やかに保っています。

柔らかな光
木の香り
程よく整理された情報
癒される空間…

森に入ったときに感じる、安らぎと爽快感を、薬局に再現したいと考えました。
森の中で植物自身がそうであるように、
町の中で暮らしを浄化してくれる、そんな場所を目指しています。

建築家によるテキストより
井上岳+棗田久美子+赤塚健 / BORDによる、東京・調布市の「つつじが丘の文化複合施設」

6,831.00 井上岳+棗田久美子+赤塚健 / BORDによる、東京・調布市の「つつじが丘の文化複合施設」

井上岳+棗田久美子+赤塚健 / BORDによる、東京・調布市の「つつじが丘の文化複合施設」 photo©高野ユリカ

井上岳+棗田久美子+赤塚健 / BORDが設計した、東京・調布市の「つつじが丘の文化複合施設」です。

壁は人の活動を制限する。その役割を保ちつつも、その場所での多彩な活動をつくりだすことはできないだろうか。

つつじが丘の文化複合施設では、壁になりきれないものをつくることで、そこに多義性を生み出し、使い手の活動を支えることを行った。空間を隔てていた壁たちは一度分解され、くぐることができる枠となり、透過する薄いガラスとなり、また部屋へとつづく扉となり、揺らめきながら稼働する銀色のカーテンとなる。さらにこれらの壁のようなものたちには色が付けられ、利用者が開けたり、くぐったり、ひっくり返したり、引っ張ったりすることで、身体とそれらの動きが強調される。

建築家によるテキストより

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。