MAMM DESIGNによる、東京都世田谷区の住宅「ミンナノイエ」

( )

Photo at random

MAMM DESIGNによる、東京都世田谷区の住宅「ミンナノイエ」

architecture, feature

mada_000
all photos(C)阿野太一

MAMM DESIGNが設計した東京都世田谷区の住宅「ミンナノイエ」です。

シマトネリコという木を植えた真ん中の吹抜にはスリット状の窓を設け、そのずっと先まで視線が抜けるようにして、実際の面積より空間がずっと大きく感じられるようにしました。搭のような部分と小さな窓のある両側の壁は、ある時は街の中の小さな広場を取り囲む別々の建物のようにも見え、外のテラスからつながるグレーのレンガと相まって、家の中に入ったのにまた外があるというような不思議な雰囲気をつくり出しています。

※以下の写真はクリックで拡大します

mada_003

mada_006

mada_008

mada_015

mada_016

mada_025

mada_028

mada_029

mada_031

mada_036

mada_039

mada_043

mada_044

mada_046

mada_049

mada_050

mada_052

以下、建築家によるテキストです。

**********

ミンナノイエ

道路から奥まった四周を隣地に囲まれた旗竿状の敷地でした。しかし現地に立ってみると隣地の建物同士の間には広めの抜けがあって、そこを上手く利用することで敷地の持つ閉塞感を解消できるのではと考えました。

シマトネリコという木を植えた真ん中の吹抜にはスリット状の窓を設け、そのずっと先まで視線が抜けるようにして、実際の面積より空間がずっと大きく感じられるようにしました。搭のような部分と小さな窓のある両側の壁は、ある時は街の中の小さな広場を取り囲む別々の建物のようにも見え、外のテラスからつながるグレーのレンガと相まって、家の中に入ったのにまた外があるというような不思議な雰囲気をつくり出しています。

この吹抜を取り巻くように部屋を配置することで、自然の光や風や季節のうつろいを身近に感じることができると同時に、生活の場面ごとに変化する家族の豊かな関係をつくり出しました。

■建築概要
所在地:東京都世田谷区
竣工年:2010
設計:MAMM DESIGN
構造設計:オーノJAPAN
照明デザイン:LIGHTDESIGN
構造:鉄骨造
階数:地下1階/地上2階
敷地面積:67.79㎡
建築面積:35.96㎡
延床面積: 60.67㎡


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact