前田圭介 / UIDが空間構成を手掛けた、とらや東京ミッドタウン店内 ギャラリーでの展覧会「雨を感じる」の会場写真など

( )

Photo at random

前田圭介 / UIDが空間構成を手掛けた、とらや東京ミッドタウン店内 ギャラリーでの展覧会「雨を感じる」の会場写真など

architecture, feature

uidsama-toraya-00

前田圭介 / UIDが空間構成を手掛けた、とらや東京ミッドタウン店内 ギャラリーでの展覧会「雨を感じる」の会場写真などを紹介します。会期は2016年10月3日まで。

本展は古くから日本人にとって、身近な存在であった雨に焦点を当てたものである。
春から夏の間では梅雨、夏から秋にかけては秋雨など、四季折々に雨は表情を変える。
にわか雨ひとつとっても夕立、通り雨、白雨など様々な呼び名があり、雨の名前は400語以上にもなるという。
そんな雨の名前を中心に、空間構成、文学や絵画、そして和菓子を紹介する展示会としている。空間構成では、
ステンレスワイヤー約1000本を直線・斜線と織り交ぜることで、見る人によって夕立や小雨といった多様な表情を作り出した。
また、高橋順子氏の協力のもと水面には雨を詠んだ歌を浮かばせ、空間とともに雨を学ぶユニークな展示としている。
企画展に合わせて期間限定で、五月雨を表現した生菓子も販売され、視覚だけではなく味覚でも楽しめる展示会となっている。

※以下の写真はクリックで拡大します

uidsama-toraya-01

uidsama-toraya-02

uidsama-toraya-03

uidsama-toraya-04

uidsama-toraya-05

uidsama-toraya-06

uidsama-toraya-07

 
作業風景

uidsama-toraya-08

on site build

 

uidsama-toraya-09

semi build

 

uidsama-toraya-12

side board sutudy

 

uidsama-toraya-10

lighting study

 

uidsama-toraya-15

rain made of thread

 

uidsama-toraya-14

meeting

 

uidsama-toraya-16

study of model scale 1/5

 

17-2016.03

sketch

 

uidsama-toraya-18-plan

plan

 

uidsama-toraya-19-section

section

 

■展覧会概要
第37回企画展「雨を感じる」
会期:2016年6月2日(木)~2016年10月3日(月)
11:00~21:00(店舗営業時間と同じ / 会期中無休)
場所:とらや東京ミッドタウン店内 ギャラリー
(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア地下1階)
協力:高橋順子氏
空間構成:建築家 前田圭介
プロデュース:SUN-AD
施工:息吹工藝社
技術協力:Double Box
とらや公式HP
https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=158


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact