首都大学東京建築都市コース”e”による”大きな食卓”

( )

Photo at random

首都大学東京建築都市コース”e”による”大きな食卓”

architecture, feature

table002.jpg

首都大学東京建築都市コースの有志のものづくり団体"e"によるプロジェクト"大きな食卓"です。


table001.jpg
table003.jpg
table004.jpg
制作風景
□e project 1「大きな食卓」
背景:「昼食問題」という生協食堂の昼食時の混雑は、都立大から首都大への移行に伴う生徒数の増加によって、ますます悪化している。レジの前の行列に並び、清算後にトレイを持って探し、席に着いた後もゆっくり食べることのできない現状がある。
コンセプト:生協広場がダイニングになる。生協広場に集う学生や教員が家族のようにテーブルを囲むようになる。大きなテーブルに座って食べる面白さだけでなく、昼食の利用者ピーク時には100人ほどの席が確保される。(e)
日時:2008年6月2日~6月13日(※仮説ということで現在見ることはできません)
場所:首都大学東京 南大沢キャンパス生協広場
設計者:e
□"e"について
e【スモールイー】は、首都大学東京建築都市コース3年(当時2年)が2007年の秋に立ち上げた有志のものづくり団体です。
普段は勉強会として、一人が建築の知識をプレゼンし、みんなで共有してアイディアを出すという形をとっていました。
今回私たちは第1回目の実施プロジェクトとして、「大きな食卓」というものを行いました。
現在進行中の第2回目は建築家の青木茂氏との恊働で行っています。竹で仮設住宅をつくり、その構法のシステムをパッケージングし、四川の地震被災地へ伝えるプロジェクトです。その後に再び設計して、展覧会への出品や、ホテルとしての運用を考えています。(e)


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact