デイビッド・スチュワートによる、篠原一男についての2017年9月に行われた講演「what was history for Kazuo Shinohara?」

( )

Photo at random

デイビッド・スチュワートによる、篠原一男についての2017年9月に行われた講演「what was history for Kazuo Shinohara?」

architecture

デイビッド・スチュワートによる、篠原一男についての2017年9月に行われた講演「what was history for Kazuo Shinohara?」の動画です。カナダ建築センターの企画で行われたもの

Kazuo Shinohara was a deeply influential figure in postwar architecture in Japan best known for his individual houses, but he remains little studied today, especially outside Japan. Shinohara connected traditional forms and an investigation of modernist tenets with the high-tech and information technology moments yet to come. What was his attitude toward history, and how did he use history in developing his ideas and projects? David B. Stewart will reply to these questions and attempt to situate Shinohara’s approaches in their proper context.


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact