ODS / 鬼木孝一郎がファサードとインテリアのデザインを手掛けた、東京・銀座の、スキンケアブランド ザ・ギンザの旗艦店「THE GINZA COSMETICS」

( )

Photo at random

ODS / 鬼木孝一郎がファサードとインテリアのデザインを手掛けた、東京・銀座の、スキンケアブランド ザ・ギンザの旗艦店「THE GINZA COSMETICS」

architecture, feature

1F THE GINZA COSMETICS。 photo©太田拓実

2F MEMBERSHIP FLOOR。 photo©太田拓実

ODS / 鬼木孝一郎がファサードとインテリアのデザインを手掛けた、東京・銀座の、スキンケアブランド ザ・ギンザの旗艦店「THE GINZA COSMETICS」です。

資生堂の子会社ザ・ギンザの日本初となる旗艦店のファサード及びインテリアのデザイン。1階のショップ空間、2階の会員制ラウンジ、地下のイベントスペースとお客様とのコミュニケーションを大切にした多目的な施設となっている。ザ・ギンザの主要な商品である基礎化粧品のように、自分の本来の美しさを再発見できる場所となることを目指し、自らを映し出す「鏡」を様々なかたちで施設内に展開させた。

※以下の写真はクリックで拡大します

ファサード。 photo©太田拓実

ファサード。 photo©太田拓実

1F THE GINZA COSMETICS。 photo©太田拓実

1F THE GINZA COSMETICS。 photo©太田拓実

1F THE GINZA COSMETICS。 photo©太田拓実

ウィンドウ。 photo©太田拓実

ウィンドウ。 photo©太田拓実

ウィンドウ。 photo©太田拓実

2F MEMBERSHIP FLOOR。 photo©太田拓実

2F MEMBERSHIP FLOOR。 photo©太田拓実

2F MEMBERSHIP FLOOR。 photo©太田拓実

2F MEMBERSHIP FLOOR。 photo©太田拓実

2F MEMBERSHIP FLOOR。 photo©太田拓実

BF EVENT SPACE。 photo©太田拓実

BF EVENT SPACE。 photo©太田拓実

BF EVENT SPACE。 photo©太田拓実

BF EVENT SPACE。 photo©太田拓実

BF EVENT SPACE。 photo©太田拓実

image corstry of ODS

以下、建築家によるテキストです。

***********

THE GINZA COSMETICS

資生堂の子会社ザ・ギンザの日本初となる旗艦店のファサード及びインテリアのデザイン。1階のショップ空間、2階の会員制ラウンジ、地下のイベントスペースとお客様とのコミュニケーションを大切にした多目的な施設となっている。ザ・ギンザの主要な商品である基礎化粧品のように、自分の本来の美しさを再発見できる場所となることを目指し、自らを映し出す「鏡」を様々なかたちで施設内に展開させた。

<1F>
あずま通りに面した1階ショップエリアはブランドカラーである白を基調とし、通りに平行に配置された5層の帯状の什器により、開放感と奥行きを感じる構成とした。中央には来店者を店内へと導く斜めにはしる通路を設置。帯状の什器が切り欠かれるようにできた通路は、ザ・ギンザのロゴに採用されている山型を連想させ「ランウェイ」を歩いているような高揚感を与えるものとなっている。帯状の什器の天板・側面・天井面に「鏡」を使用することにより、シンプルな空間構成でありながら複雑に風景を映し出し、ザ・ギンザのもつ広がりと透明感を感じる空間を目指した。

<2F>
よりパーソナルなサービスを提供する2階エリアはお客様が自由に居場所を発見できるように、大きなワンルームのような開放感を持ちながら、カウンターエリア・リビングエリア・ダイニングエリアと、シーンごとに使い分けができる構成とした。大理石のカウンターや漆喰の壁面等の天然素材を贅沢に使用した店内は、ゆったりとした余白を大切にすることにより、素材のもつ美しさを最大限に引き出すデザインとなっている。また、大きく弧を画く壁面と天井の「鏡」の帯により、異なる質をもつ空間を緩やかに繋ぐ効果を与えている。
1階から2階へとあがる階段室には、壁面を伝う一枚の「鏡」のリボンがお客様を特別な空間へと導く演出を施した。

<BF>
展示会やセミナー等の各種イベントを行う地下エリアは、元々あった2層吹抜け部分を生かし、大きな「鏡」の板が空中に浮いているようなデザインとした。多目的に使用されることから過剰な装飾は避け、角を丸めた壁面・天井面とその中に浮かぶ鏡面の板により、無限の広がりを感じる空間となっている。ザ・ギンザが発信する新しい試みが世界へと広がっていくイメージを視覚的に表現することを目指した。

■建築概要
名称:THE GINZA COSMETICS
設計:ODS / 鬼木孝一郎、藤木景介
用途:店舗(1F)、会員制ラウンジ(2F)、イベントスペース(BF)
計画面積:480m2
所在地:東京都中央区銀座5-9-15
竣工:2018年11月
撮影:太田拓実


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact