ISOLATION UNIT/のディレクションによる”KARIMOKU NEWSTANDARD”
サムネイル:ISOLATION UNIT/のディレクションによる

0.00 ISOLATION UNIT/のディレクションによる”KARIMOKU NEWSTANDARD”

HOMERUN_SYLVAIN_WILLENZ.jpg

PILE_TERUHIRO_YANAGIHARA.jpg
photo©Takumi Ota

ISOLATION UNIT/のディレクションによるカリモクのニューブランド”KARIMOKU NEWSTANDARD”です。参加デザイナーはISOLATION UNIT/ Teruhiro YanagiharaScholten&BaijingsSylvain WillenzBig-Game、Karimoku Design Teamです。これらのプロダクトは100% design tokyo 2009でも発表されます。

草月会館でイサム・ノグチのシンポジウムが開催[2009/11/15]

0.00 草月会館でイサム・ノグチのシンポジウムが開催[2009/11/15]

草月会館でイサム・ノグチのシンポジウムが開催されます

草月会館・草月ホールでイサム・ノグチ庭園美術館開館10周年記念シンポジウム”イサム・ノグチが遺したもの、未来への贈り物”が開催されます。出演者は磯崎新、谷口吉生、深澤直人、佐藤卓など。2009年11月15日(日)午後1時~4時30分。参加費:一般、5,000円 大学生以下、3,000円で要事前予約。

エデゥアルド・ソウト・デ・モウラによる”Casa das Histórias Paula Rego”

0.00 エデゥアルド・ソウト・デ・モウラによる”Casa das Histórias Paula Rego”

エデゥアルド・ソウト・デ・モウラによる”Casa das Histórias Paula Rego”の写真が”ultimas reportagens”に掲載されています

エデゥアルド・ソウト・デ・モウラが設計した画家のポーラ・レゴの博物館”Casa das Histórias Paula Rego”の写真が135枚”ultimas reportagens”に掲載されています。リンク先ページを少し下にスクロールした”hilights”の部分。El Croquisの特集号の表紙にもなっている作品。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。