西沢­立衛・塚本由晴・太田佳代子・石堂威が参加して、槇文彦が司会をしたトークセッション「建築家とは何者か」の動画

1,695.85 西沢­立衛・塚本由晴・太田佳代子・石堂威が参加して、槇文彦が司会をしたトークセッション「建築家とは何者か」の動画

西沢­立衛・塚本由晴・太田佳代子・石堂威が参加して、槇文彦が司会をしたトークセッション「建築家とは何者か」の動画です。2015年11月8日にスパイラルで行われたもののようです。

妹島和世の設計で建設が進められ、11月にオープンする「すみだ北斎美術館」の外観を紹介するニュース動画 本野精吾による、京都・山科の栗原邸(1929年竣工)の一般公開が開催 [2016/5/21・22・28・29]

1,155.56 本野精吾による、京都・山科の栗原邸(1929年竣工)の一般公開が開催 [2016/5/21・22・28・29]

本野精吾による、京都・山科の栗原邸(1929年竣工)の一般公開が開催されます

本野精吾が設計を手掛けた、京都・山科の栗原邸(1929年竣工)の一般公開が開催されます。公開日は、2016年5月21日(土)・22日(日)・5月28日(土)・29日(日)です。詳細はリンク先でどうぞ。

 この建物は、京都高等工芸学校(現・京都工芸繊維大学)校長を務めた染色家の鶴巻鶴一の邸宅として1929年に建設されたものです。設計者は同校教授であった建築家・本野精吾(1882-1944)。当時最先端の工法「中村式鉄筋コンクリート建築」による特殊なコンクリートブロックで建てられた、合理性を追及したモダニズム建築です。しかしウィーン分離派やウィーン工房の影響を受けたと思われる装飾的で表現的なデザインも見られ、モダニズムへの移行期に生み出された独自の建物だと言えます。
 2007年にはモダニズム建築の保存に関する国際組織DOCOMOMO Japanより、優れた日本のモダニズム建築の1つとして選定され、2014年には国の登録有形文化財に登録されるなど、近年その文化財的評価が高まっています。
 建物は老朽化により傷んでいましたが、2011年度より京都工芸繊維大学大学院の教育プログラム「建築リソースマネジメントの人材育成」(2013年日本建築学会賞教育賞受賞)などの一環で、学生とともに修復作業を行ってきました。修復はまだ途中段階ですが、この建物の文化財的価値や修復の成果をより多くの方々にご覧いただきよりよい継承の方法を検討するため、所有者の栗原眞純氏のご協力により、期間を限定して公開することになりました。多数のご来場をお待ちしております。

[ap job 更新] 文化財建造物、歴史的建造物の研究・調査・設計・監理を行う「株式会社 建文」が契約社員を募集中
サムネイル:[ap job 更新] 文化財建造物、歴史的建造物の研究・調査・設計・監理を行う「株式会社 建文」が契約社員を募集中

ap job [ap job 更新] 文化財建造物、歴史的建造物の研究・調査・設計・監理を行う「株式会社 建文」が契約社員を募集中

job-468px-mijikai

デ・ラランデ邸外観-(1280x923)
デ・ラランデ邸外観

アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

文化財建造物、歴史的建造物の研究・調査・設計・監理を行う「株式会社 建文」の、契約社員募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

弊社は文化財建造物、歴史的建造物の研究・調査・設計・監理を行っています。
近年、建物活用に伴う実施設計や耐震改修設計等の業務が増えており、木造の実施設計経験者を必要としています。
歴史的建造物の設計経験はなくても、社寺、歴史的建造物に興味があれば大丈夫です。

ザハ・ハディド・アーキテクツが設計して完成した、イタリア・サレルノのフェリーターミナル「Salerno Maritime Terminal」の写真

794.96 ザハ・ハディド・アーキテクツが設計して完成した、イタリア・サレルノのフェリーターミナル「Salerno Maritime Terminal」の写真

ザハ・ハディド・アーキテクツが設計して完成した、イタリア・サレルノのフェリーターミナル「Salerno Maritime Terminal」の写真がarchdailyに掲載されています

ザハ・ハディド・アーキテクツが設計して完成した、イタリア・サレルノのフェリーターミナル「Salerno Maritime Terminal」の写真が25枚、archdailyに掲載されています。撮影しているのは、ピーター・ズントーの建築を数多く撮影している事でも知られているヘレネ・ビネットです。

伊東豊雄による、メキシコの「バロック・インターナショナルミュージアム・プエブラ」の新しい写真など

604.21 伊東豊雄による、メキシコの「バロック・インターナショナルミュージアム・プエブラ」の新しい写真など

伊東豊雄による、メキシコの「バロック・インターナショナルミュージアム・プエブラ」の新しい写真などがarchdailyに掲載されています

伊東豊雄が設計を手掛けた、メキシコの「バロック・インターナショナルミュージアム・プエブラ」の新しい写真と図面などが21枚、archdailyに掲載されています。

手塚貴晴+手塚由比 / 手塚建築研究所による、東京・立川の、ふじようちえんの新しい保育所「スマイルエッグス」の内覧会が開催 [2016/5/14]

1,071.80 手塚貴晴+手塚由比 / 手塚建築研究所による、東京・立川の、ふじようちえんの新しい保育所「スマイルエッグス」の内覧会が開催 [2016/5/14]

手塚貴晴+手塚由比 / 手塚建築研究所による、東京・立川の、ふじようちえんの新しい保育所「スマイルエッグス」の内覧会が開催されます(PDF)

手塚貴晴+手塚由比 / 手塚建築研究所が設計した、東京・立川の、ふじようちえんの新しい保育所「スマイルエッグス」の内覧会が開催されます。開催日は2016年5月14日。今回の施設は「ふじようちえん」から少し離れた場所に建っているようですが、当日は「ふじようちえん」等の施設の見学もできるそうです。
なお、熊本地震への義援金を集めるチャリティーイベントとして開催されるもので、各自より1000円以上をお預かりするとの事です。

熊本地震支援ふじようちえんチャリティー見学会

この度ふじようちえんに新しい建物が完成いたしました。
新しい建物のお披露目を兼ねて、ふじようちえん様主催のチャリティー見学会を開催いたします。
お一人様1000円以上の義援金をお預かりさせていただき、
全額を熊本地震で被災された方々へ寄付させていただきます。

どなたでもご覧いただけます。
ぜひお越しください。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。