【ap job更新】 建築誌『GA JAPAN』等を手掛けるエーディーエー・エディタ・トーキョーが、編集スタッフを募集中

ap job 【ap job更新】 建築誌『GA JAPAN』等を手掛けるエーディーエー・エディタ・トーキョーが、編集スタッフを募集中

【ap job更新】 建築誌『GA JAPAN』等を手掛けるエーディーエー・エディタ・トーキョーが、編集スタッフを募集中
【ap job更新】 建築誌『GA JAPAN』等を手掛けるエーディーエー・エディタ・トーキョーが、編集スタッフを募集中 GAの建築雑誌シリーズ「GA JAPAN」「GA DOCUMENT」「GA HOUSES」 ©GA photographers

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

建築誌『GA JAPAN』等を手掛けるエーディーエー・エディタ・トーキョーの、編集スタッフ募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

エーディーエー・エディタ・トーキョーは,1970年創立以来,建築写真をメインのメディアに情報を発信する建築専門の出版社です。日本における最新の建築作品や,そのデザインプロセスについて建築家へのインタヴューや評論などユニークな視点で掘り下げて紹介する『GA JAPAN』,国内外の優れた建築作品をはじめ建築シーンを取り巻く最新情報を世界に向けて和英併記で発信する『GA DOCUMENT』『GA HOUSES』や作品集などの書籍を出版。自ら現地に赴き取材、撮影,レイアウト,デザイン,出版まで一社内で行う世界でも数少ない出版活動を続けています。現在,弊社ではこれら出版物の編集業務に携わるスタッフを募集しています。

ミナ・ペルホネンの皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真など

29.32 ミナ・ペルホネンの皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真など

ミナ・ペルホネンの皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真などがfashion headlineに掲載されています

ファッションブランド「ミナ・ペルホネン」の皆川明がディレクションして、SIMPLICITY・緒方慎一郎が設計した、豊島の宿泊施設「ウミトタ」の写真などが9枚、fashion headlineに掲載されています。既存建物を改修しているようです。施設の公式サイトはこちら

【ap job更新】 有限会社シンプレックス一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計アシスタントを募集中

ap job 【ap job更新】 有限会社シンプレックス一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計アシスタントを募集中

【ap job更新】 有限会社シンプレックス一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計アシスタントを募集中
【ap job更新】 有限会社シンプレックス一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計アシスタントを募集中 西宮のモデルハウス外観

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

有限会社シンプレックス一級建築士事務所の、設計スタッフ・設計アシスタント募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

ただ美しいだけでなく,機能性や安全性を存分に満たした上で,新鮮なインパクトをもたらす建築をめざしながら,

「芦屋で設計を頼むならシンプレックスといわれるようになりたい」
「小さいながらも美しい美術館を設計したい」
という私たちの夢に賛同し,共に実現してくれる,

そんなあなたをお待ちしています.

芦屋・西宮エリアのRC造の住宅の仕事が多く,RC造の建物の設計から監理まで全体を経験することができます.
そして,独立を目指す方にはサポートもしていきます.

設計アシスタントについては,時短勤務やパートタイムなどの雇用形態の相談させていただきます.

坂茂の設計で完成・オープンした、大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真

24.32 坂茂の設計で完成・オープンした、大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真

坂茂のウェブサイトに、完成・オープンした大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真が掲載されています

坂茂のウェブサイトに完成・オープンした、大分の「YUFUiNFO / 由布市ツーリストインフォメーションセンター」の写真が6枚掲載されています。
以下はtwittwrに投稿された写真です。坂のサイトでは建築写真が閲覧できます。

森美術館で始まった建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場動画

6.09 森美術館で始まった建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場動画

森美術館で始まった建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場動画がinternet museumに掲載されています

森美術館で始まった建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場動画が3つ、internet museumに掲載されています。
その一つをyoutubeの埋め込み機能で紹介します。

【ap job更新】 株式会社フリークス 一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計補助スタッフ(新卒者・第二新卒者)を募集中

ap job 【ap job更新】 株式会社フリークス 一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計補助スタッフ(新卒者・第二新卒者)を募集中

【ap job更新】 株式会社フリークス 一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計補助スタッフ(新卒者・第二新卒者)を募集中
【ap job更新】 株式会社フリークス 一級建築士事務所が、設計スタッフ・設計補助スタッフ(新卒者・第二新卒者)を募集中

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

株式会社フリークス 一級建築士事務所の、設計スタッフ・設計補助スタッフ(新卒者・第二新卒者)募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

建築設計は「経験の上に成り立つ」と言う代表の考えの下、仕事、見聞、遊び、日々の暮らしの充実を追求する建築設計事務所です。

□仕事のこと
来年設立20年を迎える弊社は、共同住宅、リゾート施設等を主とした事業を展開しています。所員11名の小規模な設計事務所ですが、お客様は一部上場の一流企業ばかりです。
2019年ラグビーワールドカップに向け進めているANAインターコンチネンタルリゾート&スパの建築プロデュースは代表作として話題になると思います。
また、共同住宅設計ではGD賞複数受賞の他、新しい商品企画で特許取得をする等、多岐に渡る業務内容は、貴方の建築設計人生の良い経験になると思います。

□見聞のこと
弊社は毎年見聞を広めるため海外研修を企画・実施しています。17回目を迎えた今年は、ドバイ・スリランカを多くのお客様と訪問しました。この国の建築を見たい!から始まる弊社の研修は、普段行くことができない場所にまで及び、得難い経験を実感できます。

□遊び、日々の暮らしのこと
好きな建築を仕事にする事は幸せなことですが、一生懸命働く=長時間仕事する、ではありません。仕事をすると同時に貴方の人生を豊かにする事が大切な事です。代表の口癖は「時間内に仕事をスケジューリング、終業時間に帰れるように」です。繁忙期もありますが、残業をしている=仕事ができるという評価は弊社にはありません。豊かな人生を過ごす人がいい仕事も出来るという文化です。

森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真

17.12 森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真

森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真 photo©japan-architects.com

 
森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真が、japan-architects.comに掲載されています

森美術館での建築展「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」の会場写真が39枚、japan-architects.comに掲載されています。
以下は、展覧会公式の概要

いま、世界が日本の建築に注目しています。丹下健三、谷口吉生、安藤忠雄、妹島和世など多くの日本人建築家たちが国際的に高い評価を得ているのは、古代からの豊かな伝統を礎とした日本の現代建築が、他に類を見ない独創的な発想と表現を内包しているからだとはいえないでしょうか。

日本は、明治維新からの150年間、大いなる建築の実験場でした。幾多の実践のなかで、日本の成熟した木造文化はいかに進化したのでしょうか。西洋は日本の建築にどのような魅力を見いだし、日本建築はそれにどう向き合ったのでしょうか。日々の暮らしや自然観といった目に見えないものの変遷も日本の建築を捉える上で重要な要素となるはずです。

本展は、いま、日本の建築を読み解く鍵と考えられる9つの特質で章を編成し、機能主義の近代建築では見過ごされながらも、古代から現代までその底流に脈々と潜む遺伝子を考察します。貴重な建築資料や模型から体験型インスタレーションまで100プロジェクト、400点を超える多彩な展示によって、日本建築の過去、現在だけでなく、未来像が照らしだされることでしょう。

「プラハの機能主義建築―伝統と現代建築への影響」展が、チェコセンター東京で開催

6.03 「プラハの機能主義建築―伝統と現代建築への影響」展が、チェコセンター東京で開催

日程

「プラハの機能主義建築―伝統と現代建築への影響」展が、チェコセンター東京で開催されています

「プラハの機能主義建築―伝統と現代建築への影響」展が、チェコセンター東京で開催されています。会期は2018年4月9日~4月27日。

チェコのヤン・フラグネル・ギャラリーが企画したこの展示は、機能主義の原型に影響をうけたチェコとプラハにおける建築の歴史を概観し、その輝かしい文化資源を紹介するものです。両大戦間に生み出された近代建築だけではなく、公共施設や住居などの現代建築もあわせてご覧いただけます。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。