矢野泰司+矢野雄司 / 矢野建築設計事務所による、高知のレストラン「Balloon restaurant」

1,328.00 矢野泰司+矢野雄司 / 矢野建築設計事務所による、高知のレストラン「Balloon restaurant」

矢野泰司+矢野雄司 / 矢野建築設計事務所による、高知のレストラン「Balloon restaurant」 photo©西森秀一

矢野泰司+矢野雄司 / 矢野建築設計事務所が設計した、高知のレストラン「Balloon restaurant」です。

高知市の繁華街から少し離れた、幹線道路沿いに建つ建物の一部を夫婦が運営するレストランに改修する内装計画である。
既存建物は地上3階建ての鉄骨造で、1階が駐車場ピロティ、2階と3階を飲食店・事務所にテナント貸しにしており、2階の約半分が今回の改修範囲となった。主な要望としては、厨房と一体の大きなカウンター席、独立したテーブル席、ワインセラー室、アクセサリー作家でもある奥さんの製作場所、といったものだった。

敷地周辺は幹線道路から一つ通りに入ると住宅街や学校のある落ち着いた静かな場所だった。ここで、朝から夕方まで料理の仕込みやアクセサリーの製作を行い、夕方から深夜まで営業する毎日を想像すると、レストラン然とした場所を作るだけでは不十分だと思った。今後、夫婦が人生の大半を過ごす場所として、家の延長のようにリラックスできる空気感も必要である。

【ap job 更新】 白砂孝洋建築設計事務所が、建築設計スタッフ(経験者・アシスタント)とアルバイト・在宅ワークを募集中

ap job 【ap job 更新】 白砂孝洋建築設計事務所が、建築設計スタッフ(経験者・アシスタント)とアルバイト・在宅ワークを募集中

【ap job 更新】 白砂孝洋建築設計事務所が、建築設計スタッフ(経験者・アシスタント)とアルバイト・在宅ワークを募集中
【ap job 更新】 白砂孝洋建築設計事務所が、建築設計スタッフ(経験者・アシスタント)とアルバイト・在宅ワークを募集中あざみ野の家外観

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

白砂孝洋建築設計事務所の、建築設計スタッフ(経験者・アシスタント)とアルバイト・在宅ワーク募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

【建築設計スタッフの募集】
住宅などの新築及びリノベーション/古民家改修/インテリアなどの場所づくりを行う設計事務所です。『地元は日本でしょ』を合言葉に都内近郊だけでなく、北は秋田~西は愛媛と小さなプロジェクトから大きなプロジェクトまで活動の幅を広げており、プロジェクトの大小問わず、お客様に寄り添える空間づくりを大切にしています。より一層おもしろい仕事ができるよう今後に向けて共に働いてくださる仲間を募集します。

【求める人材】※試用期間あり
・採用人数:1~2名(長期で働ける方)
・性別:男女問わず(試験勉強中や子育てしながら一級建築士を目指している方も募集対象です)
・希望性格:黙々と作業をこなせる方。指示がなくても散歩に出たりお茶を飲んだりと息抜きの時間をつくれたり、仕事が終われば定時で帰るなど仕事の効率を自ら管理できる方。

【ap job 更新】 株式会社アトリエMEMEが、設計スタッフを募集中

ap job 【ap job 更新】 株式会社アトリエMEMEが、設計スタッフを募集中

【ap job 更新】 株式会社アトリエMEMEが、設計スタッフを募集中
【ap job 更新】 株式会社アトリエMEMEが、設計スタッフを募集中Vocational Training Institute Project in East Asia

 
アーキテクチャーフォトジョブボードに新しい情報が追加されました

株式会社アトリエMEMEの、設計スタッフ募集のお知らせです。詳しくは、ジョブボードの当該ページにてご確認ください。アーキテクチャーフォトジョブボードには、その他にも、色々な事務所の求人情報が掲載されています。
新規の求人の投稿はこちらからお気軽にお問い合わせください

はじめまして。
株式会社アトリエMEME主宰の八木敦之と申します。
弊社では、設計スタッフを3名募集しています。
ふるってご応募ください。

 
■テーマ
「理」と「野」の交歓をテーマにしています。「理」とは理性、技術、歴史といった、人類が育んできた知的な営みの類、「野」とは感性、感覚、自然の類です。「理」と「野」が高度な次元で対比、あるいは融合したあり方に、現代建築の閉塞感を打ち破るヒントがあると考え、模索を続けています。

■主宰者経歴
八木敦之(やぎあつゆき)
東京大学工学部建築学科卒業後、㈱北川原温建築都市研究所にて建築家・北川原温の元で建築を学び、独立。所員時代はミラノ万博・日本館など、チーフとして担当。現在、設計活動の傍ら、大学や専門学校のアドバイザーを務め、マスタープラン立案に参画しています。
https://www.yagiats.com/profile

■仕事の進め方
○「アイディアの前では皆平等」という原則で取り組んでいます。
○プロジェクト始動時に、スタッフそれぞれ案をつくります。ミーティングで評価し合い、軸とする案を決め、スタディしていきます。
○スタディは図面、スケッチ、模型、3Dモデリングを横断的に行います。最近は3Dでのスタディが多くなっています。
○プロジェクト毎に担当チーフ・スタッフの体制を組みます。基本計画から工事監理まで一貫して担当します。

■プロジェクト
○住宅、別荘、集合住宅、リノベーション、学校、墓地など、多様なプロジェクトを進めています。
○今後も特定のビルディングタイプに特化せず、建築を幅広い角度から捉えていきます。
○東アジアでのプロジェクトも数件、現在進行中です。

■環境
○4、5人規模のアットホームなアトリエです。
○アトリエは東京都北区にあります。長閑で落ち着く環境で、新宿方面/東京方面へのアクセスもいいです。近くに図書館もあり息抜きできます。

スタジオ・フクサスが、モナコに計画している各層に豊かな外部空間を持つ、事務所と商業の複合施設の画像

399.29 スタジオ・フクサスが、モナコに計画している各層に豊かな外部空間を持つ、事務所と商業の複合施設の画像

スタジオ・フクサスが、モナコに計画している各層に豊かな外部空間を持つ、事務所と商業の複合施設の画像が2枚、dezeenに掲載されています。

OMA / 重松象平が計画している、オークションハウス・サザビーズのNYギャラリーの改修計画の画像

442.32 OMA / 重松象平が計画している、オークションハウス・サザビーズのNYギャラリーの改修計画の画像

OMA / 重松象平が計画している、オークションハウス・サザビーズのNYギャラリーの改修計画の画像が11枚、dezeenに掲載されています。

隈研吾による、東京都港区の「瑞聖寺庫裡」の写真

658.84 隈研吾による、東京都港区の「瑞聖寺庫裡」の写真

隈研吾のウェブサイトに、東京都港区の「瑞聖寺庫裡」の写真が15枚掲載されています。

隠元和尚によって、中国より江戸時代に伝えられた禅宗、黄檗宗の東京の中心寺院である瑞聖寺の庫裡を再建した。重要文化財に指定されている大雄宝殿から延びる軸線に注目し、中国の寺院建築独特の、デプスを強調した軸性の強い伽藍配置を再現した。
軸線の南側に、コの字型の、一辺が開かれた回廊空間を作ることで、地域に開かれた寺院を実現した。コの字型の中庭は水盤としてデザインされ、その中央に、水に浮くように、プラットフォームを用意し、地域の様々なイベント、パフォーマンスがここで開かれることを期待している。建築は、最小限の鉄骨による透明な構造体と、木製のジョイストとの組み合わせで支えられ、ジョイストと外壁の木製ルーバーとが共鳴し、黄檗宗にふさわしい幾何学的なリズムを奏でている。

東京都港区
2018.11
712.45m²
寺院
パートナーインチャージ: 横尾実
プロジェクトチーム: 横井智行、鈴木公雄(CG)

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。