UNDER35ギャラリーで行われている「成瀬友梨+猪熊純 展」の会場写真

( )

Photo at random

UNDER35ギャラリーで行われている「成瀬友梨+猪熊純 展」の会場写真

architecture, exhibition, feature

narukuma-tenji001.jpg

横浜トリエンナーレの特別連携企画、新・港村のUNDER35ギャラリーで行われている「成瀬友梨+猪熊純 展」の会場写真です。


narukuma-tenji002.jpg
narukuma-tenji003.jpg
narukuma-tenji004.jpg
narukuma-tenji005.jpg
narukuma-tenji006.jpg
以下、建築家によるテキストです。
**********
横浜トリエンナーレの特別連携企画、新・港村のUNDER35ギャラリーにて、9/16~9/28で行われている、
成瀬友梨+猪熊純 展 の空間である。
新・港村は、倉庫的な大きな空間の中に小さなブースが点在する、入れ子状の空間である。
UNDER35ギャラリーもそのブースのひとつであり、
そこに置かれる作品は、インテリアのインテリアのような位置づけである。
私たちはそのような状況の中で、小さな外部の様な空間を作りたいと思った。
操作は極めて単純である。
ギャラリーの壁の上端から、プリーツ状に折りたたんだ布を吊るし、中央部だけ、ぽっかりと穴をあけた。
これによって、一室の空間は、光の集まる明るい中央部と、少し暗い外周部の二つの空間が生まれた。
ギャラリーのインテリアに、小さな中庭が出現したような光環境である。
この対比的な空間を、そのまま展示物の空間と、人の空間とした。
展示物は明るい中央部に石庭におかれた石のように彫刻的に配され、
人はその周囲をめぐる。
この展示は、建築の中のブースの中でありながら、
縁側から庭に置かれた作品を見るような、不思議な情景が作り出されている。


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact