磯崎新が1957年に設計した新宿区の住宅「新宿ホワイトハウス」がカフェとしてリニューアルオープンしているそうです

( )

Photo at random

磯崎新が1957年に設計した新宿区の住宅「新宿ホワイトハウス」がカフェとしてリニューアルオープンしているそうです

architecture

磯崎新が1957年に設計した新宿区の住宅「新宿ホワイトハウス」がカフェとしてリニューアルオープンしているそうです

磯崎新が1957年に設計した新宿区の住宅「新宿ホワイトハウス」がカフェとしてリニューアルオープンしているそうです。

新宿百人町の古い家屋でカフェを始めました。

新宿ホワイトハウスという名で知られるこの家は1957年、磯崎新氏の設計で美術家吉村益信氏のアトリエ兼住居として建てられ、ネオダダのアーティストのサロンとなった場所です。この歴史ある家をオリジナルを活かしながらカフェに改装しました。
ゆっくりと珈琲を味わっていただける空間で、
皆さまに寛ぎの場をご提供します。
どうぞカフェアリエにあなたの時間を見つけに来てください。
スタッフ一同、心よりお待ちしています。


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact