藤田雄介 / Camp Design inc.による、築45年程の団地の1室のリノベーション「夏見台の住宅」

( )

Photo at random

藤田雄介 / Camp Design inc.による、築45年程の団地の1室のリノベーション「夏見台の住宅」

architecture, feature

nmd_00
all photos(C)Kentahasegawa

藤田雄介 / Camp Design inc.が設計した、築45年程の団地の1室のリノベーション「夏見台の住宅」です。

築45年程の団地の1室のリノベーションである。年齢を重ねた夫婦が住むため、お互いが付かず離れずの程よい距離感を保ちながら暮らせる環境をつくることが必要だと考えた。
古い団地は梁せいが高い場合が多く、上部の余白をいかに活かすかが重要になる。そのため今回は、梁下は基本的にシナフラッシュ戸や木製ガラス戸で仕切り、上部は様々な素材をはめた欄間によって距離感を調整した。
引戸の開閉によるスケール感の変化はもちろん、欄間による光の変化が相まって、多彩な移ろいを見せる空間になっている。

※以下の写真はクリックで拡大します

nmd_01

nmd_02

nmd_03

nmd_05

nmd_06

nmd_07

nmd_08

nmd_09

nmd_10

nmd_11

nmd_12

nmd_drawing

■建築概要
延床面積:60.06㎡
設計期間:2015年5月〜9月
施工期間:2015年10月〜12月
設計:藤田雄介 / Camp Design inc. 担当:尾崎琢弥
施工:広橋工務店
写真:Kentahasegawa


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact