木村智彦 / グラムデザインによる、鳥取の住宅「日吉津の家」

( )

Photo at random

木村智彦 / グラムデザインによる、鳥取の住宅「日吉津の家」

architecture, feature


写真提供:グラムデザイン

木村智彦 / グラムデザインが設計した、鳥取の住宅「日吉津の家」です。

屋根はシンプルなほど美しく機能的である。最も屋根らしいカタチが切妻だと感じている。 軒は低く出すことで、機能的に外壁を雨風から守り、心理的にも外と内との中間領域として機能する。

平面をコンパクトにすること、屋根勾配なりの気積を絞ることにより、家族の距離感が遠くならないよう、屋根を大きく見せる切妻とすることにより、新たに建て替えた住宅でありながら、以前からこの場所にあったかのような落ち着いた佇まいとなるよう配慮した。抽象的ない意味でも具象的な意味でも、風景を後退させない家として設計した住宅である。

※以下の写真はクリックで拡大します

■建築概要
■建築概要
所在地:鳥取県西伯郡日吉津村
構造/規模:木造/2階建て
述床面積:162.31㎡
設計期間:2014年3月~2016年12月
竣工:2017年8月
設計者:木村智彦 / グラムデザイン
施工:株式会社 辻工務店
web:http://gramdesign.biz
mail:info@gramdesign.biz


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact