MVRDVによる、中国・深センの、既存工場ビルを改修したオフィス「アイデア・ファクトリー」。建物の歴史的痕跡を示すコンクリートフレームの外観を特徴とし、地上階から屋上に繋がる公共階段を設置することで、屋上を活動空間として地域にも開放

162.39 MVRDVによる、中国・深センの、既存工場ビルを改修したオフィス「アイデア・ファクトリー」。建物の歴史的痕跡を示すコンクリートフレームの外観を特徴とし、地上階から屋上に繋がる公共階段を設置することで、屋上を活動空間として地域にも開放

MVRDVによる、中国・深センの、既存工場ビルを改修したオフィス「アイデア・ファクトリー」。建物の歴史的痕跡を示すコンクリートフレームの外観を特徴とし、地上階から屋上に繋がる公共階段を設置することで、屋上を活動空間として地域にも開放 photo©Xia Zhi
MVRDVによる、中国・深センの、既存工場ビルを改修したオフィス「アイデア・ファクトリー」。建物の歴史的痕跡を示すコンクリートフレームの外観を特徴とし、地上階から屋上に繋がる公共階段を設置することで、屋上を活動空間として地域にも開放 photo©Xia Zhi
MVRDVによる、中国・深センの、既存工場ビルを改修したオフィス「アイデア・ファクトリー」。建物の歴史的痕跡を示すコンクリートフレームの外観を特徴とし、地上階から屋上に繋がる公共階段を設置することで、屋上を活動空間として地域にも開放 photo©Xia Zhi
MVRDVによる、中国・深センの、既存工場ビルを改修したオフィス「アイデア・ファクトリー」。建物の歴史的痕跡を示すコンクリートフレームの外観を特徴とし、地上階から屋上に繋がる公共階段を設置することで、屋上を活動空間として地域にも開放 photo©Xia Zhi

MVRDVが設計した、中国・深センの、既存工場ビルを改修したオフィス「アイデア・ファクトリー」です。建物の歴史的痕跡を示すコンクリートフレームの外観を特徴とし、地上階から屋上に繋がる公共階段を設置することで、屋上を活動空間として地域にも開放する建築です。

こちらは建築家によるテキストの翻訳

MVRDVが、深センで使われなくなった工場ビルを、緑のパブリックルーフを持つ「創造的な工場」に変身させる

MVRDVは、深センの都市部の南投にある旧工場ビルを、解体・再構築ではなく、持続的に再利用・改良する施設として「アイデア・ファクトリー」を完成させました。このプロジェクトには、中国万科の都市研究所のオフィスと賃貸オフィスが混在していますが、こうしたプログラムにもかかわらず、その特徴は公共性にあります。6階建てのビルを貫くように階段が設置されており、屋上には生きた竹の「壁」で囲まれた一連の「部屋」があり、さまざまなアメニティやアクティビティが提供されています。

南投は古代から歴史的な街ですが、現在は深センの都市内集落となっており、周囲の超高層ビルに圧倒されています。このアイデア・ファクトリーは、万科社が提案する数多くのリノベーションの中でも最大のプロジェクトです。万科社のリノベーションは、南投の文化的・創造的拠点化を加速させるために、国内外の著名な建築家が設計を担当しています。

解体して建て直すのではなく、使われなくなった工場の建物を持続的にリノベーションすることで、南投の歴史の一部を維持しつつ、新築に比べて二酸化炭素の排出量を抑えた設計になっています。この建物は、元々の構造が強化されているため、床面積を最大化するために上に更にフロアを追加することができました。一方、オリジナルのファサードは取り除かれ、建物の歴史の痕跡を示すためにコンクリートのフレームが露出して保存されています。新しいファサードは構造体の端からセットバックし、建物全体を包み込むようにオープンなロッジアを作っています。これにより回遊性が生まれ、同僚との偶然の出会いによってダイナミックな創造性を発揮することができるようになっています。

1階の小さな広場に面して、木で覆われた突出したチューブ状の構造体が、建物を貫通する公共階段の入り口となっています。階段の内部は鏡で覆われ、鮮やかなネオンサインで飾られており、深センの都市化の初期の頃を思い起こさせるような美しさがあります。4階では、この階段がビルの反対側に突き出ており、周囲の屋根を眺めることができます。そして、折り返して屋上に上がります。

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。