design archive

クラーソン・コイヴィスト・ルーネがデザインした壁紙コレクションの写真 3Dプリントの仕組みを80秒で分かりやすく解説した動画(日本語字幕付) エミリオ・プッチが自社製品のスカーフを、バーチャル試着できるアプリをリリース 銀座メゾンエルメスが行っているイベント「エルメスのふしぎな写真館」のレポート記事

491.69 銀座メゾンエルメスが行っているイベント「エルメスのふしぎな写真館」のレポート記事

銀座メゾンエルメスが行っているイベント「エルメスのふしぎな写真館」のレポート記事がfashionsnap.comに掲載されています

銀座メゾンエルメスが行っているイベント「エルメスのふしぎな写真館」のレポート記事がfashionsnap.comに掲載されています。写真も沢山。(※注、イベントのネタばれ的内容も掲載されています。)

タクラム・デザイン・エンジニアリングによる資生堂銀座でのウィンドウディスプレイ展示「Shiseido ‘KANSEI’ Design Lab」の動画

223.25 タクラム・デザイン・エンジニアリングによる資生堂銀座でのウィンドウディスプレイ展示「Shiseido ‘KANSEI’ Design Lab」の動画

タクラム・デザイン・エンジニアリングによる資生堂銀座でのウィンドウディスプレイ展示「Shiseido ‘KANSEI’ Design Lab」の動画です。タクラムのサイトに、この作品の写真と日本語での解説が掲載されています。

takramは4月1日より東京・銀座の資生堂銀座ビルにて公開されたウィンドウディスプレイ展示「Shiseido ‘KANSEI’ Design Lab」のアートディレクションおよび制作を手掛けました。この展示は「触覚」をテーマとし、資生堂が世界で初めて開発*した触動作センサー「Haplog」が用いられています。

昨年竣工した資生堂銀座ビルのコーポレートコミュニケーションスペース、1階エントランスフロアのウィンドウディスプレイでは「KANSEI」を2014年のテーマとして、さまざまな面から感性に訴えかける展示を展開しています。
4月からの展示テーマは「触覚」。世界初となる触動作センサー「Haplog」を開発した資生堂の「美容」に対する真摯な姿勢を、美しいアートワークによって表現しました。繊細な触覚を美しくディスプレイに映し出す「Haplog Visualizer」とセンサーの搭載された自動機械「Haplog Machine」が、銀座の街を行き交う人々に新鮮な驚きを与えます。

NASAが発表した火星用宇宙服のデザインの画像 クリスタ・ドナルドソンのTEDでのトーク「人生が変わる、80ドルのプラスチックの足」

109.38 クリスタ・ドナルドソンのTEDでのトーク「人生が変わる、80ドルのプラスチックの足」

クリスタ・ドナルドソンのTEDでのトーク「人生が変わる、80ドルのプラスチックの足」です。日本語字幕付き。

近年、我々は目覚ましい技術発展を遂げたものの、もっぱら幸運な特定の人々だけがその恩恵を享受しているのは問題です。エンジニアであるクリスタ・ドナルドソンが ReMotion knee という装具を紹介します。これは、大腿を失ってしまった人たちが使用する人工義肢で、ユーザの多くは稼ぎが一日4ドル以下です。最高クラスの技術が盛り込まれていながら、市販の他の義肢と比べてずっと安価なのです。

マーク・ニューソンに、自身がデザインした日本刀「aikuchi」について聞いているインタビュー動画 柴田文江のDesign Studio Sのウェブサイトがリニューアル 世界最小の3Dプリントができるペン「Lix」のプロトタイプの動画 田村奈穂、ザハ、ポーソン、CKRがミラノサローネで発表した照明の写真 ミケーレ・デ・ルッキがエルメスのためにデザインした照明器具の写真 カプセルホテル「9h(ナインアワーズ)」が成田空港内に出店。オープンは7月。

479.81 カプセルホテル「9h(ナインアワーズ)」が成田空港内に出店。オープンは7月。

カプセルホテル「9h(ナインアワーズ)」が成田空港内に出店するそうです

カプセルホテル「9h(ナインアワーズ)」が成田空港内に出店するそうです。オープンは2014年7月20日(日)だそうです。リンク先に画像が、6枚掲載されています。「9h(ナインアワーズ)」の京都店は、プロダクトデザイナーの柴田文江が手掛けており、様々なメディアでも話題となっていました。柴田本人が、成田空港内への出店についてツイートしていることから、京都同様に、成田も手掛けていると思われます。

IDEO tokyoの現役社員によって行われたセミナーの内容記事『世界最高の授業。IDEOに学ぶ「デザイン思考」の真髄』

228.23 IDEO tokyoの現役社員によって行われたセミナーの内容記事『世界最高の授業。IDEOに学ぶ「デザイン思考」の真髄』

IDEO tokyoの現役社員によって行われたセミナーの内容記事『世界最高の授業。IDEOに学ぶ「デザイン思考」の真髄』がlifehacker.jpに掲載されています

IDEO tokyoの現役社員によって行われたセミナーの内容記事『世界最高の授業。IDEOに学ぶ「デザイン思考」の真髄』がlifehacker.jpに掲載されています。

ハーバード大学デザイン大学院(GSD)で、ユニクロの柳井正が講演したそうです エイトブランディングデザインの西澤明洋による書籍『新・パーソナルブランディング――独立・起業を成功させる18のステップ』
サムネイル:エイトブランディングデザインの西澤明洋による書籍『新・パーソナルブランディング――独立・起業を成功させる18のステップ』

368.34 エイトブランディングデザインの西澤明洋による書籍『新・パーソナルブランディング――独立・起業を成功させる18のステップ』

エイトブランディングデザインの西澤明洋による書籍『新・パーソナルブランディング――独立・起業を成功させる18のステップ』がamazonで発売されています

エイトブランディングデザインの西澤明洋による書籍『新・パーソナルブランディング――独立・起業を成功させる18のステップ』がamazonで発売されています。

独立・起業にあたっては、こえなければならない「壁」がある。 本書は18のステップを通して、その「壁」をこえるための道案内を行うもので、独立・起業を目的とした初の「パーソナルブランディング」指南書。
これまで語られてきたパーソナルブランディング・セルフブランディングは、真の意味でのブランディングではない!?継続的に利益をあげ、社会に貢献し、自分自身やまわりの人(取引先、従業員、家族、一般生活者)の幸せを実現する起業・独立の方法を、ブランディングの観点から解説した初の書籍。
ブランディングデザイナー・西澤明洋氏が、企業に対して行ってきたブランディングのノウハウ「フォーカスRPCD」を、個人のブランディング(パーソナルブランディング)に応用。18のステップに沿って個人=経営者のブランディングを行うことで、独立・起業後も成功する会社の基盤をつくることができる。

新・パーソナルブランディング――独立・起業を成功させる18のステップ
西澤明洋
4883353117

Subscribe and Follow

公式アカウントをフォローして、
見逃せない建築情報を受け取ろう。

「建築と社会の関係を視覚化する」メディア、アーキテクチャーフォトの公式アカウントです。
様々な切り口による複眼的視点で建築に関する情報を最速でお届けします。

  • 情報募集建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
  • メールマガジン メールマガジンで最新の情報を配信しています。