荒木信雄 / アーキタイプによる東京・世田谷の住宅「代沢の家」

( )

Photo at random

荒木信雄 / アーキタイプによる東京・世田谷の住宅「代沢の家」

architecture, feature

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_001
photo(C)SHIMIZU KEN

荒木信雄 / アーキタイプが設計した東京・世田谷の住宅「代沢の家」です。

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_002

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_003

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_004

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_005

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_006

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_007

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_008

House-in-daizawa_SHIMIZU-KEN_009

House-in-daizawa_diagram

以下、建築家によるテキストです。

**********

「代沢の家」 自立壁のある家

この住宅は世田谷区の閑静な住宅地に建っている。敷地は南側に前面道路のある、南北に奥行きのある土地である。この計画では敷地に対し、コンクリートの一枚の壁を挿入することで、周辺環境に開きつつ閉じた住宅ができないかと考えた。
その壁には3つの要素がある。外の視線を遮るものとして。茶室の中門的な意味合いをもつゲートとして。庭に存在する用途や機能をあえて限定しない遊具的なしつらえ。
さらにその一枚の壁は、敷地を南北に分節している。具体的な機能としては、壁の南側を駐車スペースとしての機能をもったコンクリートの庭、壁の北側はプライバシーを保った住居スペースとした。コンクリート庭は、コンクリートの一部を隆起させることで、駐輪スペースや車止めの機能とし、住居スペースは南庭と北庭を同時に感じることができるように、抜け感を意識した空間としている。
それぞれ南庭からは直接的な光、北庭からは緑にバウンドさせた光、階段上からはトップライトから時間によって異なる角度の光、その3つの光が同時に差し込む。それらの光が混ざり合い、朝から夕方まで多様な光を楽しむことができる空間が生まれた。

建築概要
■プロジェクト名;代沢の家
■工事種別;新築工事
■所在地;東京都世田谷区
■主要用途;専用住宅
■竣工年;2013年
■施主(家族構成);家族
■設計;一級建築士事務所 有限会社アーキタイプ/担当;荒木信雄
 構造;我伊野構造設計室(G.DeSIGN) /担当;我伊野威之
 設備;株式会社SH建築事務所/担当;永井浩二、長澤集
 照明;株式会社On&Off/担当;山口晋司
■施工
 建築; 株式会社渡辺富工務店/担当;太田昭
 設備; 株式会社五十嵐工業所/担当;関口勉
 電気; 株式会社野島電工/担当;野島寛生
■規模
 地上2階建
 敷地面積;165.37㎡
 建築面積;66.04㎡(建蔽率39.94%<50%)  延床面積;111.15㎡(容積率67.22%<150%) ■構造・構法  主体構造;木造  基礎;ベタ基礎 ■敷地条件  第一種低層住居専用地域  準防火地域  第一種高度地区  道路幅員 区道5.975m〜5.980m 駐車場台数 2台 ■主要外装仕上げ;フレキシブルボード t=6+6 縦貼り ハットジョイナー工法の上、撥水材2回塗布 ■主要内装仕上げ;PB t=12.5 の上GP塗装仕上 ■自立壁仕様;コンクリート打放し(普通型枠)の上、撥水材2回塗布 ■設備システム 空調;冷暖房方式/壁掛式エアコン、暖房方式/ガス温水式床暖房 給排水;給水方式/上水道     配水方式/公共下水道 給湯;給湯方式/ガス給湯器


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact