島田陽 / タトアーキテクツによる”比叡平の住居”

( )

Photo at random

島田陽 / タトアーキテクツによる”比叡平の住居”

architecture, feature

Satoshisama014.jpg
photo(C)Satoshi Shigeta

島田陽 / タトアーキテクツが設計した滋賀県大津市の"比叡平の住居"です。


Satoshisama001-m.jpg
Satoshisama002-m.jpg
Satoshisama003-m.jpg
Satoshisama007-m.jpg
Satoshisama008-m.jpg
Satoshisama011-m.jpg
Satoshisama012-m.jpg
Satoshisama013-m.jpg
Satoshisama015.jpg
Satoshisama016.jpg
Satoshisama017.jpg
Satoshisama018.jpg
Satoshisama019.jpg
Satoshisama021.jpg
Satoshisama022-m.jpg
Satoshisama023-m.jpg
Satoshisama024-m.jpg
Satoshisama025-m.jpg
Satoshisama026-m.jpg
Satoshisama027-m.jpg
Satoshisama028-m.jpg
Satoshisama029-m.jpg
photo(C)Satoshi Shigeta
shimadasamaplan.jpg
shimadasamasection.jpg
Takedasama001.jpg
photo(C)Yousuke Takeda
Takedasama002.jpg
Takedasama003.jpg
Takedasama004.jpg
Takedasama005.jpg
Takedasama006.jpg
photo(C)Yousuke Takeda
以下、建築家によるテキストです。
**********
京都と滋賀の境、比叡山の麓に建つ住宅である。
美術作家である男性のアトリエとその家族の住まい、将来親と同居するためのスペースを求められた。条例で勾配屋根が義務づけられた周辺の住宅地は切妻型の屋根が建ち並び、落ち着いた街並みをつくりだしているように思えたので、僕らもそれに倣いつつ、住宅地と山林の境にある敷地にふさわしい建ち方を探した。
全てのプログラムをまとめると、この住宅地には大きすぎ、アトリエは音や匂いも出るとのことだったので、まず夫妻の住まいとアトリエは分棟とすることとした。アーティストである住人は、ありきたりのものを複製して作品を作っており、そこからインスピレーションを得て、両親のスペースも独立した小屋として扱って相似形の小屋を3つ並べてつくることとした。
予算は極端に少なかったので、アトリエは高圧木毛セメント板を構造/断熱/防火を兼ねて構造体に貼付け、それをポリカーボネイト波板で覆うだけの簡素なつくりとしている。
地中に深夜電力使用の蓄熱体を埋めて基礎から暖める形式を採り、床は基礎コンクリート現しとし、壁/屋根も構造体現しとしてアーティスト自身による更新を行いやすくしている。
住棟はアトリエと同じく基礎蓄熱型床暖房を最大限に活用する為、基礎の上にモルタル仕上げのみの簡素な仕上げ、壁は全てラワン合板貼りとし、一部を施主自身が白く塗り上げた。
また、住棟は窓の位置や大きさをコントロールして慣習的な小屋のプロポーションとすることにより、実際より小さく見え、窓辺に人が立つとスケール感が惑わされる。
住棟の2階の要求面積は少なかったが、ある程度の独立性を求められていた。壁をまっすぐに立ち上げると、窮屈な2階と大きすぎる吹抜けが出来てしまう。傾いた壁により空間を斜めに分割することで、「丘のような床」と「屋根のような天井」が立ち現れ、大きな小屋型の中に更に小さな小屋型を組み合わせるような新しい形式が生まれた。
小屋型は強い形式で、内部と外部が一致していると認識されやすい。通常は完結している小屋型の外に更に小屋型が組み合わされていることにより、結晶のように単純で多様な、どこまでも空間が続いていくような空間をつくり出せないかと考えた。
■建築概要
建物名:比叡平の住居
所在:滋賀県大津市
用途:住居+アトリエ
設計:タトアーキテクツ / 島田陽建築設計事務所(担当/島田陽,白須寛規)
構造設計:株式会社 エス・キューブ・アソシエイツ
施工:株式会社 高橋工務店(担当/内田誠二)
竣工:2010年4月構造
規模:木造
敷地面積:490.00㎡
建築面積:116.01㎡
延床面積:186.14㎡ (1階/116.01㎡ 2階/73.13㎡)


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact