渡辺隆建築設計事務所による、静岡県菊川市の、茶畑が広がる丘の上にたつ住宅「オカノウエノナヤ」

( )

Photo at random

渡辺隆建築設計事務所による、静岡県菊川市の、茶畑が広がる丘の上にたつ住宅「オカノウエノナヤ」

architecture, feature

okanoue00
all photos(C)長谷川健太

渡辺隆建築設計事務所が設計した、静岡県菊川市の、茶畑が広がる丘の上にたつ住宅「オカノウエノナヤ」です。

この住宅は、代々続く茶農家の若いご主人と、その家族のための家です。

計画地は、共に農業を営む両親・祖父母の家とその納屋の隣で、茶畑が広がる丘の上にあります。この住宅の基本的な構成は、それら既存建物と茶畑との間に、水回り、収納、耐力壁としても機能するコアを4つ離して配置し、それらの間を高さ2200mmの引き違い窓で囲われたオープンスペースとしています。

※以下の写真はクリックで拡大します

okanoue01

okanoue02

okanoue03

okanoue04

okanoue05

okanoue06

okanoue07

okanoue08

okanoue09

okanoue10

okanoue11

okanoue12

okanoue13

okanoue14

okanoue15

okanoue16

okanoue18

okanoue19

okanoue20

okanoue21

okanoue22

okanoue23

okanoue25

okanoue24

okanoue26

以下、建築家によるテキストです。

**********

オカノウエノナヤ

この住宅は、代々続く茶農家の若いご主人と、その家族のための家です。

計画地は、共に農業を営む両親・祖父母の家とその納屋の隣で、茶畑が広がる丘の上にあります。この住宅の基本的な構成は、それら既存建物と茶畑との間に、水回り、収納、耐力壁としても機能するコアを4つ離して配置し、それらの間を高さ2200mmの引き違い窓で囲われたオープンスペースとしています。

1階のオープンスペースの大部分を占めるのは、モルタル仕上げの土間です。キッチンやダイニングスペースも備えられ、昔ながらの農家住宅のように、外から土の付いた下足のまま気軽に入ることができます。農作業の手を止めてのお昼休み、大家族ならではの往来、近隣の人たちが集まる寄り合い・・・自然のありがたみ、地域、家族とのつながりを体験的に感じることのできる場所です。

2階のオープンスペースは、リビングや寝室などプライベートな空間です。どの部屋からも、遠くに連なる山並みや、点在する集落、間に広がる農地、最も低い所を流れていく川、眼下まで連なる茶畑、隣接する納屋の折板屋根などを見渡すことができます。この住宅に関係する伝統的なつながりや、いま現在の成り立ちを実感することのできる場所です。

この住宅の主な外装仕上げは、屋根材:ガルバリウム鋼板の折板、壁材:フレキシブルボード、開口部:アルミサッシとしています。伝統的な農家住宅の形式を再解釈しながら、計画地に隣接する納屋のような現代的な即物性を引き受け、地域と風景に馴染んだ、新しい農家のあり方を示す住宅を目指しました。

■建築概要
用途:専用住宅
敷地:静岡県菊川市下内田地内
敷地面積:376.53㎡
建築面積: 79.39㎡
延床面積:139.12㎡
階数:地上2階
構造:木造
竣工:2014年12月
意匠:渡辺隆・金原大祐/渡辺隆建築設計事務所
構造:川口達次/有限会社イーエス工房
施工:荒木秀隆/美和建設株式会社


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

Ad

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact