田中裕之建築設計事務所による”doors”

( )

Photo at random

田中裕之建築設計事務所による”doors”

architecture, feature

BTHR_107_DN18653_S.jpg

BTHR_108B_DN18622_S.jpg
photo(C)太田拓実

田中裕之建築設計事務所が設計した東京都世田谷区の住宅"doors"です。


BTHR_123D_DN18853_S.jpg
BTHR_108A_DN18617_S.jpg
BTHR_104A_DN18671_S.jpg
BTHR_104B_DN18676_S.jpg
BTHR_101_DN18759_S.jpg
BTHR_122_DN18806_S.jpg
BTHR_109_DN18556_S.jpg
BTHR_111_DN18564_S.jpg
BTHR_115_DN18585_S.jpg
BTHR_113_DN18597_S.jpg
BTHR_116_DN18766_S.jpg
BTHR_117_DN18774_S.jpg
photo(C)太田拓実
doors_plan.jpg
平面図
以下、建築家によるテキストです。
**********
doors
 戸は動くことのない建築にあって、動くことを許されている数少ない部位です。
日本建築における戸はもともと、軽く、薄い、動的な閾の仕組みであり、それらの工夫をすることで日本の風土に根ざした、しつらえをつくってきました。
ここでは必要な室、収納等のプランを整理し、戸がひとつの立面として並ぶように配列しなおすことで新しい室内風景と閾の問題に取り組むこととしました。
 室(収納も)の配列が全て一立面によって可能となる構成はトランプを並べたようになっていますが、このようなわかりやすいプランとすることと同時に、ディテールにおいてはLGSを仕上げとして反復させた梁やメンテナンス用TVコンセントカバーに写真を埋込む等、一見するとアイロニーやジョークともとれるような手法をとることによって、より重層化された建築として成立することを目指しました。
建築概要
所在地:東京都世田谷区
主要用途:住宅
主体構造:RC
延床面積:60sqm
竣工:2009年6月
設計:田 中 裕 之 建 築 設 計 事 務 所
担当 田中裕之、陣内裕子
施工:セットアップ 福元成武
写真:太田拓実写真事務所
アートワーク協力:山極満博


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact