Photo at random

Topics


動画”村上隆展、(C)MURAKAMI”

art, movie

New York Timesのサイトに、村上隆展"(C)MURAKAMI"のオープニングパーティーなどを撮影した動画があります

New York Timesに、ニューヨーク ブルックリン美術館で行われている村上隆の展覧会"(C)MURAKAMI"のオープニングパーティーなどを撮影した動画があります。村上隆のコメントやマーク・ジェイコブスのコメントなどが収められています。

BRICK AWARD 2008

architecture

BRICK AWARD 2008のサイトに受賞作品とノミネート作品の写真などが掲載されています

ヨーロッパにある煉瓦を使用した現代建築を対象とした賞のようです。
1等を受賞したのは、ピーター・ズントーの"聖コロンバ教会博物館"です。
2等がスイスの建築家"ベアルス&デプラゼス・アルヒテクテン"の作品"Wine-Grower Estate in Flasch"です。
この作品は、煉瓦を構造としてではなく軽い皮膜のように扱っており、内部に多様な光が入るように考えられています。リンク先の左サイドメニュー→project→winner→上部真ん中の写真をクリック。の手順で作品の写真を見ることができます。

荒川修作+マドリン・ギンズ”バイオスクリーブハウス/ガルマン邸”

architecture, art, design

荒川修作+マドリン・ギンズによる"バイオスクリーブハウス/ガルマン邸"のスライドショーがNew York Timesにあります

荒川修作+マドリン・ギンズが設計したニューヨークの"バイオスクリーブハウス/ガルマン邸"のスライドショーがNew York Timesに掲載されています。彼らが手がけた建築作品には三鷹天命反転住宅などがあります。養老天命反転地も彼らの作品です。(via dezain.net)

コム・デ・ギャルソンがH&Mとコラボレーション

fashion

コム・デ・ギャルソンがH&Mとコラボレーションするようです

Vogue.co.ukより。
スウェーデン発のファッション・ブランド"H&M"がコム・デ・ギャルソンとコラボレーションするようです。過去にはヴィクター&ロルフなどとも共同で服を発表しています。
ファッション・ニュースによると、2008年11月のH&M原宿店のオープンと同時に販売されるようです。ファッション・ニュースには川久保のコメントなども紹介されています。

建物の保存/運動の保存-保存運動のサステイナビリティをめざして

architecture

INAXリノベーション・フォーラムに"建物の保存/運動の保存-保存運動のサステイナビリティをめざして"というインタビュー記事があります

文京区の"安田邸"を管理運営しているNPO法人"たてもの応援団"の多児貞子と岩本毅幸に新堀学と倉方俊輔がインタビューしています。

デイビッド・チッパーフィールドがスペイン・セゴビアのマスタープランのコンペに勝利

architecture

デイビッド・チッパーフィールドがスペイン・セゴビアのマスタープランのコンペに勝利しています

BD onlineより。CGイメージが1枚掲載されています。
120,000m2の大きさの敷地に技術センターや美術館、会議場をつくる計画だそうです。
ファイナリストには、FOAMVRDVドミニク・ペローらが残っていました。
この提案は、セゴビアの古い都市の構造にインスピレーションを受けて計画されたようです。
こちらのページには模型写真が。

吉岡徳仁がスワロフスキーのためにデザインした椅子

design

吉岡徳仁がスワロフスキーのためにデザインした椅子"eternal"の写真がdesignboomにあります

吉岡徳仁スワロフスキーのためにデザインした椅子"eternal"の写真が3枚designboomに掲載されています。この椅子は、ミラノサローネで発表されるもので、スワロフスキーのクリスタルをアクリルの中に閉じ込めたものだそうです。この椅子の製作プロセスについて吉岡徳仁が語っているページがあります。

ART IT、シャネル”モバイル・アート”展のレポート

architecture, art, exhibition, movie

ART ITがシャネル"モバイル・アート"展をレポートしています

ART ITが香港で行われているシャネル"モバイル・アート"展をレポートしています。
展示されているアート作品を中心にレポートしています。写真が22枚と動画が4つ掲載されています。パビリオンのデザインは、ザハ・ハディド
日本への巡回は、2008年5月31日から7月4日まで。場所は"国立代々木競技場 オリンピックプラザ"です。(要予約)

セントラル硝子国際建築設計競技”世界遺産と共生する建築”

architecture, competition

第43回セントラル硝子国際建築設計競技が行われます

テーマは"世界遺産と共生する建築"です。審査委員長は伊東豊雄。

応募者は各自が自由に世界遺産を特定してよいが、なぜその世界遺産を選んだかを明らかにする必要がある。そして共生する建築の種類も、各自が設定してよい。案内所、展示場、ホテル、レストラン、展望台などさまざまな施設が考えられるであろう。そしてその選んだ施設が、世界遺産のコンテクストにどう対応し、共生するかを示してもらいたい。

という事です。

過去のTopics


Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Weekly Top Topics

  1. 隈研吾らによる、フランス サン・マローの海事歴史博物館設計コンペの勝利案の画像
  2. 西沢立衛のチーム、BIGのチーム、アジャイのチーム、チッパーフィールドのチームら6組が最終候補に残っている、オーストラリアのアデレード現代美術館設計コンペの各者の提案の画像
  3. 新関謙一郎の建築設計図集『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』の中身プレビュー
  4. 再生建築研究所による、東京・表参道にある築60年のミナガワビレッジの再生プロジェクトの途中経過見学会が開催
  5. 柿木佑介+廣岡周平 / PERSIMMONHILLSarchitectsによる、大阪の香里三井団地の5住戸の改修「寝屋川の窓間/内出窓」
  6. 大阪府住宅供給公社が、団地の若年層向け住戸リノベ ーション事業提案競技の参加者を募集中
  7. ピークスタジオによる、神奈川・川崎の共同住宅の一住戸の改修「SHEEP HOUSE」
  8. 伊東豊雄による、長野・松本の、信濃毎日新聞社本社とコミュニティーゾーンとショップゾーンの複合施設「信毎メディアガーデン」の写真
  9. 元木大輔 / DDAAによる、東京・西麻布の事務所「Dappled house 3F / DAQ Office」
  10. 原広司による「京都駅ビル」に使われた73種類の石材の使用個所の特定を行った人々の記録
  11. 真泉洋介 / プラスマイズミアーキテクトによる、神奈川・横浜の靴店「A Shoe Lounge at the Wednesday night」
  12. 絵本『ちいさいおうち』の展覧会が、表参道のスパイラルで開催
  13. 能作淳平と佐藤工業による、富山・高岡の「ショウワノート株式会社高岡工場」の写真
  14. BIGによる、様々な場所に短時間で施工できることを想定して考案された小屋「A45」の写真
  15. 杉下均建築工房による、愛知・名古屋の住宅「安井邸」の写真
  16. 南木隆助の設計による、東京・渋谷の、外部広告看板と店舗スペースのデザインが連続する店舗「MILKLAND HOKKAIDO →SHIBUYA 」
  17. 藤森照信の建築展が、静岡・浜松の自身の作品「秋野不矩美術館」で開催。館外で新作茶室もつくられるそう
  18. 竹口健太郎+山本麻子 / アルファヴィルによる、京都・西陣のゲストハウスの内覧会が開催
  19. 東京建築士会による「住宅建築賞2018」の結果が公開。金賞は、日吉坂事務所による自身が建築主でもあるテナントビル「KITAYON」に。
  20. 島田浩由 / at peace architectsによる、京都下鴨神社敷地内に建つ集合住宅の一室のリノベーション「Amazing Japanese Condominium」

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact