建築のプロ対象の周辺領域を学びスキルアップを目的とした「創造系不動産スクール」が受講生を、地方創生の手法を現地で学ぶ「いすみラーニングセンター」が参加者を募集中

( )

Photo at random

建築のプロ対象の周辺領域を学びスキルアップを目的とした「創造系不動産スクール」が受講生を、地方創生の手法を現地で学ぶ「いすみラーニングセンター」が参加者を募集中

architecture, promotion

創造系不動産スクールの授業風景。

 
建築のプロ対象の周辺領域を学びスキルアップを目的とした「創造系不動産スクール」が受講生を募集しています

様々な建築家とのコラボレーション等で知られる「創造系不動産」が主催する、建築のプロ対象の周辺領域を学びスキルアップを目的とした「創造系不動産スクール」が受講生を、地方創生の手法を現地で学ぶ「いすみラーニングセンター」が参加者を募集しています。いすみ関連の応募に関してはこちら(いすみツアーについて経営者合宿について)をご覧ください。【ap・pr】

【創造系不動産とは】
創造系不動産は、高橋寿太郎により2011年に設立され、メンバー全員が建築系からの転身者で構成された新しいタイプの不動産コンサルティング会社です。
「建築と不動産のあいだを追究する」をコンセプトに、建築家やデザイナーとタッグを組み、個人住宅・集合住宅・オフィス・商業施設等の不動産コンサルティング及び不動産仲介業務を行っています。
2021年には建築家と不動産コンサルのコラボモデルを日本のスタンダードにすることをコミットしています。
また近年は、企業との研究事業や教育事業、地方創生事業などにも積極的に取り組んでいます。
参考書籍:『建築と不動産のあいだ』学芸出版社、『与条件と未条件』連載「KJ」2017.8月号~2018.12月号

【創造系不動産スクール】
建築や設計のフィールドで働くプロフェッショナルの皆様に向けた、スキルアップを目的としたコンサルタント教育プログラムです。
専門家がよりその専門性を活かすため、不動産・ファイナンスの業界はじめとした周辺業界との関連性を感覚的に掴むことで、コンサルタントレベルに引き上げる取り組みを行います。建築や設計といっても、様々な仕事がありますが、共通するのはこれからの変革の時代に必要とされる横断的能力の開発です。
幅広いコンサルティング能力や方法論、聞く能力を身に付けることに興味がある方は是非一緒に学びましょう。

【いすみラーニングセンター】
人口減少、都市部への人口集中により、地方衰退の危機が叫ばれて久しいですが、その一方で、地方創生へ向けた積極的な活動も多方面で高まりを見せています。本プログラムでは、千葉県の外房の田舎ビジネススクールの「いすみラーニングセンター」と提携し、実際に現地で空き家の現実や地方で活躍するイノベーターとの対話を通じ、各人の地方ビジネステーマを研究します。

詳細は以下でご確認ください。

※以下の写真はクリックで拡大します

創造系不動産スクールの授業風景。

【創造系不動産スクール】
建築や設計のフィールドで働くプロフェッショナルの皆様に向けた、スキルアップを目的としたコンサルタント教育プログラムです。
専門家がよりその専門性を活かすため、不動産・ファイナンスの業界はじめとした周辺業界との関連性を感覚的に掴むことで、コンサルタントレベルに引き上げる取り組みを行います。建築や設計といっても、様々な仕事がありますが、共通するのはこれからの変革の時代に必要とされる横断的能力の開発です。
幅広いコンサルティング能力や方法論、聞く能力を身に付けることに興味がある方は是非一緒に学びましょう。

■建築不動産コンサルタントコース
建築業界で働くプロフェッショナルが、その専門性を活かし、関連業界との関係性に感覚的に捉え、その能力をコンサルタントレベルに高めるためのプログラムです。知識よりも、その気付きの学びに焦点を当てた実践に重点を置きます。2012年よりスタートし、多数の受講メンバーが参加しています。

■経営戦略基礎コース
企業や不動産オーナーの経営環境が刻々と変化するなか、建築事業に求められるニーズも変わり、専門家意識の変革も必要です。本コースでは、事業主から与えられた条件だけではなく、まだ見えていない未条件を「マーケティング」「会計戦略」「人材組織」「建築不動産」の4分野から解き明かす技術を学びます。

創造系不動産スクールの詳細・申し込みはこちら

※以下の写真はクリックで拡大します

いすみの風景。

いすみラーニングセンターの定例会議の様子。

【いすみラーニングセンター】
人口減少、都市部への人口集中により、地方衰退の危機が叫ばれて久しいですが、その一方で、地方創生へ向けた積極的な活動も多方面で高まりを見せています。本プログラムでは、千葉県の外房の田舎ビジネススクールの「いすみラーニングセンター」と提携し、実際に現地で空き家の現実や地方で活躍するイノベーターとの対話を通じ、各人の地方ビジネステーマを研究します。

■いすみツアー
東京駅から電車で70分、人口3.7万人、のどかな町並みと自然あふれる千葉県いすみ市は、近年移住先としても注目を集めています。現地で新しい地方創生を推進する人々とふれあい、空き家の現実に触れ、地方における建築と不動産のあいだのビジネスの可能性を一緒に考える、日帰りツアーです

■いすみラーニングセンター研究員
これからの地方はどう変化するのかをのんびり研究する、田舎ビジネススクールです。月1回だけ、いすみに集まり、地方で持続可能なビジネスや雇用を作る方法を模索します。空き家流通、二地域の移動、古材や古道具、ローカル鉄道経営、食や農、地域通貨など、地方だからこその様々な研究を行います。

■いすみ経営者合宿
クリエイターや建築家向けの経営者合宿。都会から離れ、田舎で集中して会社経営について学び、深く考える2日間です。デザイン系業界では少ない取り組みですが、これからは「デザイン×経営」の時代。自分たちの強みを生かしで、経営力を高めましょう。

2019年春のいすみツアーの詳細・申し込みはこちらで
いすみ経営者合宿の詳細・申し込みはこちらで


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact